ファッション

2019年10月03日

通勤コーデも自信を持ちたい!人気の『VASIC(ヴァジック)』でオシャレ心を満たそう

通勤の足取りを軽くするおまじない♪毎朝“大人のオシャレ心”を、バッチリ満たせるようなバッグを知っていますか?普段着をオシャレに変えてくれる『VASIC(ヴァジック)』のバッグを投入したコーデアイデアと、知っておきたいブランドの魅力の一部をご紹介します。

bote072-vasic-eye

季節が変わるたびに「オシャレなバッグが欲しい」という湧き上がる物欲!
その思いをちゃんと満たせていますか?

おしゃれなバッグを探しているなら、『VASIC(ヴァジック)』をぜひチェックしてみて。
大人のオシャレ心を満たしてくれる、ブランドの魅力の一部と、オフィスカジュアルで取り入れた秋コーデをご紹介します。

『VASIC(ヴァジック)』とは

ニューヨークで生まれたアクセサリーブランド

オシャレを楽しむ女性の間で人気を集める『ヴァジック』は、2015年にアクセサリーブランドとしてニューヨークで生まれました。

現在アイコン的に知られているのが、革紐が結び目(レザーノット)になったデザインの「BOND(ボンド)」というシリーズのバッグ。
クリエイティブディレクターのKanoko Mizuo氏がニューヨークで着想を得て誕生しました。

クリエイティブディレクターKanoko Mizuo氏とは

『ヴァジック』のクリエイティブディレクター(ブランドのデザイン方針から広告まで統括の責任があるポジション)はKanoko Mizuo氏。

20代半ばでヘアスタイリストとしてパリに渡航し、数々のショーや撮影で活躍しながらサロン『LAND(ランド)』をオープン。
作り始めた香り高いキャンドル『LAND BY LAND(ランド バイ ランド)』は、世界の有名ホテルやブティックで販売されています。

自分の感性を“洗練された形”で実現する行動力のあるビジネススタイルは、現代の働く女性にとって憧れですね!

そんな東京出身のKanoko Mizuo氏が作るニューヨーク生まれの『ヴァジック』のバッグに、知らず知らずのうちに日本に住む私たちが心奪われる。
どこか繋がっているような、ロマンチックな出会いかもしれません。

「それどこの?」という会話が生まれる一品

『ヴァジック』の一品は、「それどこの?」という会話が生まれるような存在を目指しているのだとか。

センスのよさを直感的に感じることができるこのバッグは、まさに「右脳を刺激する一品」。
そんな『ヴァジック』を毎日の生活に馴染ませたら、いつもの風景が違って見えそう!

そこで『ヴァジック』のバッグを使った、オフィスカジュアルコーデをご紹介していきましょう。

『ヴァジック』のバッグを使ったオフィスカジュアル

クレバーなパンツルックに爽やかなバッグのアクセント

クレバーなパンツルックに爽やかなバッグのアクセント
出典:『bo-te』

ビジネスシーンで人気のあるネイビーカラーのジャケットに、濃紺デニムパンツで色をリンクさせた装い。
クレバーで落ち着いた色の全身に、ホワイトカラーのバッグが、爽やかなアクセントとなっています。

カジュアルテイストなワンピースルックにかっちりバッグで大人顔

カジュアルテイストなワンピースルックにかっちりバッグで大人顔
出典:『bo-te』

座りっぱなしの一日にも、締め付けが無く快適なニットワンピース。
きれいめなマウンテンパーカーを羽織って、ラフな気分のオフィスカジュアルコーデです。

さりげなく添えるかっちりバッグは、『ヴァジック』の「CITY(シティ)」。
結び目が印象的な「ボンド」に続く、人気のアイテムです。

洗練されたレザーバッグで、カジュアルなワンピースルックで大人の品をキープ。

秋色の全身にトマトレッドカラーのバッグで旬の配色

秋色の全身にトマトレッドカラーのバッグで旬の配色
出典:『bo-te』

ブラウンカラーのスカートとベージュ系カラーのブラウスを合わせ、秋に似合う配色のスカートルック。

バッグにはトマトレッドカラーをチョイス。
アクセントカラーとしても使いやすいトマトレッドを、暖色の中へふわりと溶け込ませて。

暖色系カラーで全身をまとめる配色は、人気のコーデテクニックです。

とびきりセンスあるバッグで毎日に自信をプラス

トレンドアイテムを使いやすい休日はオシャレ心が満たされますが、通勤服となると、職場の雰囲気に合わせないといけないなど、なんでもOKという訳にはいきませんよね!

そんなオフィスカジュアルコーデに、デザインセンスで一目置かれているオシャレなバッグを投入させてみてはいかがでしょうか。
『ヴァジック』のグローバルなセンスは、着る人の自信を後押ししてくれそうですね。

  • ●この記事を書いたのは
  • ボーテロゴ
  • 『 bo-te(ボーテ)編集部 』
    『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

カテゴリー:ファッション

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント