ファッション

2019年10月01日

モード感漂う『GIANVITO ROSSI(ジャンヴィト ロッシ)』のパンプスで大人の品格を身につける

高級シューズブランドの靴に足を入れる瞬間のときめきを、最近味わえていますか?忙しい女性だからこそ、自分の価値をねぎらうような美しい装飾品が必要!そこで大人の品を纏える『GIANVITO ROSSI(ジャンヴィト ロッシ)』についてご紹介します。

bote071-gianvitorossi-eye

海外の王室からセレブ、オフィスでは隣の部署のファッションリーダーまで、美脚の女性は同性から見ても素敵ですよね!

色っぽいだけでなく美脚はオシャレのスパイス。
あなたの脚も美しく底上げしてくれる靴を味方に付けて、着こなしセンスをワンランクUPさせませんか?

そこで、高級シューズブランド『GIANVITO ROSSI(ジャンヴィト ロッシ)』をピックアップ。
あらためて知っておきたい魅力と歴史の一部と、もし初めて足を通すブランドなら、賢く楽しむオススメのコツを2つご紹介します。

『GIANVITO ROSSI(ジャンヴィト ロッシ)』とは

ジャンヴィトロッシのバイカラーパンプス
出典:『bo-te』

イタリアのシューズブランド『ジャンヴィト ロッシ』は、2007年からスタート。
日本一号店は2017年にオープンしました。

高い完成度にも関わらず、そこまで長くない歴史に驚きますよね。

それもそのはず、ジャンヴィトロッシの父はあの有名なセルジオ ロッシ。
有名靴ブランドの一家に生まれ、20年以上父の元で経験を経たのちに生まれたブランドが、『ジャンヴィト ロッシ』なのです。
伝統あるノウハウの裏付けを感じさせる“確かな一足”なのです。

ソールに新素材を使う100gのサンダルが話題になったり、エネルギッシュなカラーバリエーションを展開したりしました。
品質に加えモダンな革新が融合した点は比類なく、多くの女性に支持される理由のひとつかもしれません。

それでは『ジャンヴィト ロッシ』の靴が初めての方に、オススメの2つの楽しみ方をご紹介していきましょう。

【楽しみ方1】特別な時間を彩る“ラグジュアリーな靴”

結婚やお祝い事のパーティなどは、人と人を繋ぐための大切な時間。

着飾ることで、その時間も華やかになりますが、時間が経っても思い出として美しく彩ります。
後悔しない、とっておきの靴で過ごしたいですよね!

そんな一生に何度もないような貴重な時間にぴったりな一足が、『ジャンヴィト ロッシ』にはあります。

普段使いでは無いからこそ、使わない時間も大切。
クローゼットの中の靴で「存在を忘れている一足」と「思い出すたびに心躍る一足」の違いは何でしょうか。

やはり初めてシューズを目にしたときの“恋心”かもしれません。

恋に落ちるような華のある一足を、特別な時間のために用意する。
そんな『ジャンヴィト ロッシ』の楽しみ方もオススメです。

大人カッコいい二次会コーデ
出典:『bo-te』

写真は二次会パーティなどに似合う、ハンサムにドレスアップした装い。
ブラックカラーで統一したパンツルックに、品よくインパクトを添えるのが『ジャンヴィト ロッシ』のバイカラーパンプスです。

主役級の煌めきがあるシューズから、モダンなインパクトのあるデザインまで、あなたの「特別な日」のための一足を探してみて♪

【楽しみ方2】日常にメリハリを生む“シンプルながら存在感のある靴”

オフィスや人と会うシーンなど、パンプスを履く機会が多いですよね。

日常の中でも「ちょっと気合いを入れたい」、そんな日に自信を後押ししてくれる“大人の一足”があります。

ピンクのスエードパンプス
出典:『bo-te』

『ジャンヴィト ロッシ』といえば、ポインテッドトウのパンプスという声も多い定番の形。
シンプルなフォルムは、積み重ねてきた確かな技術をダイレクトに感じることが出来ます。

すっきりとしているのになぜか存在感が醸し出される一足は、大人の日常に馴染みつつも品位を底上げしてくれるのです!

ワンピースのシンプルコーデ
出典:『bo-te』

写真はホテルのディナーや、クラシックやジャズコンサートなど、上品に着こなしたいシーンにぴったりなワンピースルック。

パイソン柄バッグを全身のアクセントにしつつ、足元も負けない存在感のパンプスでエレガントに仕上げています。

シンプルな黒ジャケットと存在感のある映えスカート
出典:『bo-te』

こちらはお仕事モードをキープしながら、トレンド感を着こなしたい日にちょうど良いジャケットスタイル。
遊び心ある切り替えのスカートにテーラードジャケットでクレバーに。

さらに足元は『ジャンヴィト ロッシ』のパンプスで、品ある美しさをプラス。

あなたの足に『ジャンヴィト ロッシ』の一品を着せてあげよう

一度コーディネートに取り入れると、オシャレな女性の心を掴んで離さない『ジャンヴィト ロッシ』のシューズ。
毎日、仕事にプライベートに頑張るあなたにふさわしいシューズかもしれません!

ため息の出るようなエクセレントな一足を、あなたの足に着せてあげてみてはいかが♪

  • ●この記事を書いたのは
  • ボーテロゴ
  • 『 bo-te(ボーテ)編集部 』
    『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

カテゴリー:ファッション

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント