ビューティー

2019年08月30日

《秋色コスメ》で季節を先取りメイク!オススメのカラー&組み合わせ

2019年の秋メイクのトレンドや流行のカラーは?どう合わせれば良いのかなど、夏とは全くイメージの異なる秋メイクに、疑問も多くあるのではないでしょうか。秋の流行カラー&オススメの秋の新作コスメや秋メイクの組み合わせ、やり方についてご紹介いたします。

beauty008-autumncolormake-3

「童顔だから秋メイクは似合わない」そんな悩みを抱えている方も多くいるのではないでしょうか。

童顔だから似合いにくい、ということもなく、どんな女性も大人っぽくしてくれるのが秋メイクの魅力です。

そんな大人の女性感を演出できる秋メイクの基本は、秋のトレンドカラーコスメを上手に使うこと。

いちはやくトレンドカラーを取り入れることで、自分に合った色を見つけやすくなります。

2019年秋メイクのトレンドカラーは?

2019年秋のトレンドカラーは例年にもれず、

ボルドー
ブラウン
ゴールド

といった定番秋色カラーが人気。

さらに今季は新しく

ブラック
ベージュ

といった、ダークな大人カラーにも注目が集まっている様子です。

とはいえ、目に、チークに、リップに……どこに何色を使うべきか迷ってしまいますよね。

メイク部位別の今年のトレンドカラーをご紹介しますので、今年っぽい秋メイクを知りたい方は参考にしてください。

「シャドウ」はダークカラーでセクシーに

アイシャドウ系で今年注目を浴びているが、ブラックカラー。
アイライナーとしても使えそうな深いブラックは、意外にもどんな色とも相性抜群です。

ブラウンやピンクとのグラデーションで遊ぶ、「サブカラー」の印象の強いブラックシャドウですが、今季は今までとは違い、ブラックをメインにしたグラデーションに注目が集まるようです。

【オススメの秋色新作アイシャドウ】

秋色新作アイシャドウの中でも、とくにおすすめなのが『KATE』の「クラッシュダイヤモンドアイズ BK-1」(1,296円)です。
黒が強すぎずシルバーテイストとグラデーションを作ることで、大人かっこいい目元に仕上がります。

「リップ」はマットなカラーが人気

つやつやウルウルだった夏の唇と打って変わり、秋の口元は

マットなスモーキーカラーが人気です。

秋らしく、落ち着いた深みのある質感が今季リップのトレンドです。
秋メイクの目元はダークテイストが多いため、リップのマットカラーで遊ぶのもオススメ。

マットテイストのため多少ハデな色味で冒険をしても、落ち着いた印象を作り出せます。

【オススメの秋色新作リップ】

新作秋リップでおすすめのアイテムは『Dior』「ルージュ ディオール グラフィスト 」(4,536円)です。
クレヨンのようなデザインで、唇の印象を自由自在に変えることができます。
マットテイストも強く、今季のトレンドにしっかりハマるコスメです。
リップライナーとして使用して、リップメインカラーとのグラデーションを楽しむ使い方も◎。

「チーク」はベージュ、ピンク系がトレンド

秋らしく、チークはベージュカラー・暗めのピンクカラーが人気です。

ピンクはともかく、「ベージュカラーは血色が悪くなる」と敬遠する方もいるようですが、秋メイクの定番、立体感を出すために欠かせないカラーです。

血色の悪さが気になる方は、

ピンクを薄づきで混ぜる
リップカラーを明るめにする

などで、対応するようにしましょう。

【オススメの秋色新作チーク】

『shu uemura』と渡辺直美さんがコラボした『shu uemura』「ソフィスティケーション グローオン F 」(2,700円)は、発色もよく顔色の印象をパッと変えてくれる優れもの。
ダークカラーの多い秋コスメは血色の悪さが問題視されがちですが、こちらのアイテムなら落ち着いた印象と、きれいな肌感を演出できます。
リフィルのデザインもかわいく、秋色メイクがもっと楽しくなるアイテムです。

オススメの秋カラーメイクのやり方

秋カラーメイクは色使いが命。
どんな風にカラー組み合わせを取り入れるか、オススメの秋メイクのやり方をご紹介します。

ブラックカラー×秋色リップ

beauty008-autumncolormake-2

ブラックカラーをサブとして使い、秋色リップで遊んでみましょう。
アイカラーをシンプルにすることで、リップの色がよく映えます。
明るめのリップをチョイスしてもブラックカラーで目元が落ち着いているため、子供っぽすぎない印象を作る効果も。

ピンクベージュベースのヌーディーメイク

秋のヌーディーメイクは大人ならではの魅力を放ち、オフィスでの好感度も◎。ピンクベージュはベージュカラーそのものより、扱いやすいカラーです。
ヌーディーメイクにチャレンジしたい初心者さんは、まずはピンクベージュでチャレンジしてみましょう。

リップカラーを主役にして

ブラウンリップで、外国人風秋メイクもオススメです。
唇の色にパッと目がいくため、ベースメイクさえ済ませれば、あとはほぼ色味がなくてもOKなほど、インパクトあるテクニックです。

「ブラックアイシャドウと合わせてはだめなの?」という疑問もあるかもしれません が、ブラウンリップ×ブラックアイシャドウは日本人の顔には、暗すぎるカラーとなってしまいます。

あえてリップにインパクト大なカラーを持ってくる場合、
ノーチーク&シャドウは血色の良いピンク、オレンジ系がオススメです。

いちはやい秋メイクで今年の流行を先取り!

秋のメイクは大人っぽく落ち着いた雰囲気が満載です。
夏の元気なイメージとは一新し、今までとは違った新しい自分をメイクで魅せるチャンス。

落ち着いた大人の女性に、誰よりも早く変身してみましょう。

Writer:あすなろ

カテゴリー:ビューティー

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント