グルメ

2019年09月30日

【弁天町】お店も手作り!フランス風カフェ『Mon Doux Vie』で、しっとり食感のベーグル&キッシュをいただく

弁天町のブロカント雑貨(古くて美しい日用品)とカフェのお店『Mon Doux Vie(モンドゥヴィ)』。店主自ら内装を手掛けたフランス風の店内は、まるで旅行に来ているかのよう。生地から作るこだわりの「ベーグル・キッシュプレート」や、デザート3種盛の「Mon Doux Vieセット」で、日々の暮らしに温もりを!

メニュー表と看板と立て看板

今回伺ったのは、Osaka Metro 中央線、JR大阪環状線「弁天町駅」から徒歩約10分の場所にあるカフェ『Mon Doux Vie(モンドゥヴィ)』です。

Mon Doux Vieのメニュー表と看板

看板の案内に従い、奥に進んでいきます。

Mon Doux Vieの外観

お店の前に到着!
フランス風の外観と国旗で、既に気持ちはワクワクです!
早速、お店の中に入ってみましょう。

なんと手作り!フランスを感じるインテリア

アンティークな家具

入ってまず目に入るのは、白を基調とする壁に、アンティークな家具。
まるで、フランス旅行中に立ち寄ったお店のようです。

白いテーブル
カウンター席

奥ではブロカント雑貨の販売も

テーブル席とブロカント雑貨

お店の奥に行くと、テーブル席。そして、ブロカント雑貨の展示・販売もしています。

ブロカント雑貨の展示・販売

ブロカントというのは、「美しいガラクタ」が語源。
フランスでは古いものを循環させる文化があります。
使わなくなったものを、「蚤の市(のみのいち)」という、日本のフリーマーケットのようなイベントで販売しているそう。そこで販売しているような日用品などが、ブロカント雑貨なのだとか。

『Mon Doux Vie』では、「蚤の市」に倣い、値段を大きく表示せず、展示品のように販売しています。

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

本棚

野菜の旨味が凝縮!生地から手作りの「ベーグル・キッシュプレート」

 ベーグル・キッシュプレート
「ベーグル・キッシュプレート」(900円)

まずは、『Mon Doux Vie』人気メニューをご紹介。
フランス風カフェということで、郷土料理のキッシュが乗った「ベーグル・キッシュプレート」が人気です。

キッシュは、手作りのパイ生地と、溶けるまで煮詰めた野菜を卵と一緒に混ぜて焼き上げます。
野菜の旨味が凝縮し、チーズの塩気も加わって、味に奥行きがあります! 食感はふんわりしっとりとしていて、お客さんからおいしいと評判なのだとか。

ベーグルも生地から手作り!
練った生地をお湯でゆで、オーブンで焼いて出来上がります。

同店のベーグル生地は、しっとりモチッとしているのが特徴!
取材時は、「スモークサーモンとクリームチーズ」が入ったベーグルをいただきました。サーモンとチーズの塩気が、ほんのり甘いベーグルとマッチしています!
ベーグルの具は、「はちみつとクリームチーズ」にも変更できるようなので、ぜひ試してみてください。

モンドゥヴィのホールのキッシュ

キッシュは、テイクアウト用にホールでも販売。
パーティーの一品にもぴったりです。特にクリスマスには、作るのが追い付かないほどの人気なのだとか!

ブレンドソースが決め手!もっちり麺の「ナポリタン セット」

モンドゥヴィのナポリタンセット
「ナポリタン セット」(900円)

続いては、「ナポリタン セット」のご紹介。
ベーグルやキッシュに並ぶ人気メニューで、頼む方も多いのだとか。

こだわりポイントは、パスタとソース。
パスタは、事前に水に漬けておくことで、茹でるともっちりとした食感に!
ソースは、ケチャップやウスターソースなどを複数ブレンドしたオリジナルなテイスト。酸味と甘みが組み合わさった奥深い味わいになっています。

フランスパンも付いて、ボリュームもあり男性からも喜ばれる一品のようですよ。

夏にぴったり!シュワッと爽快な「レモンスカッシュ」

レモンスカッシュ
「レモンスカッシュ」(400円)

暑い日にぴったりなドリンク「レモンスカッシュ」のご紹介。
夏のオススメになっています。

はちみつ入りなので、レモンと合わさって甘酸っぱい味わい。
炭酸がシュワッと爽快です。

ストローはフランスの国旗に倣って3色になっていて、店内のイメージとマッチしていますね!

レモンスカッシュとプレート

「ベーグル・キッシュプレート」、「ナポリタン セット」などのセットメニューは終日注文可能で、ドリンク(300円以下のドリンクメニューから)が付いてきます。
また、+100円で「レモンスカッシュ」にも変更可能だとか!

デザートに迷ったらこれ!夢の3種盛り「Mon Doux Vieセット」

Mon Doux Vieセット
「Mon Doux Vieセット」(780円)

「デザートに何を注文しようか迷う……」そんな時にオススメなのが、人気デザートを3種類盛り合わせた「Mon Doux Vieセット」です。

モンドゥヴィのデザート3種
「パンナコッタ」(左奥)、「ガトーショコラ」(左前)、「スコーン」(右)

まずは「パンナコッタ」をいただきます。
口に入れた瞬間、程よい甘さと、滑らかな舌触りにうっとり! ゼラチンの量を絶妙な加減に調整しているので、硬すぎず、柔らかすぎない食感になっているそうですよ。
お客さんの中には、一度食べたら、何度もリピートするほど好きになってしまうのだとか!

お次は、「ガトーショコラ」。
とてもしっとりとしていて、生チョコのように濃厚で口の中でとろけます。この食感を作るのに、店主の藤岡幹大(ふじおかもとひろ)さんは苦労したのだとか。
試行錯誤を重ね、ようやく納得がいく生チョコ食感の「ガトーショコラ」が完成したそうです!

最後は『Mon Doux Vie』イチオシのデザート、「スコーン」のご紹介。
ブルーベリージャムと、生クリームを付けていただきます!
「スコーン」をまず単体で食べてみましょう。一口かじると、表面のサクサクと、中のしっとりとした食感がたまらない! 「スコーン」と聞くと、パサパサしているイメージを持つ方がいるかもしれません。

しかし、同店では単体でも楽しめるよう、しっとり食感を意識して作っているそうです。
次に、ブルーベリージャムと生クリームを一緒に付けて。実は、生クリームは甘くありません。ジャムと一緒に付けていただくことで、ジャムの甘さと、クリームの舌触りの良さが合わさり、さっぱりとした味に仕上がりますよ!

最後に

モンドゥヴィの店内

店名の『Mon Doux Vie』は、フランス語で「私の温もりある暮らし」という意味だそうです。
「フランス風の雑貨やカフェを通して、日々の暮らしに温もりを感じてほしい」と話す店主の藤岡さん。

今後の展望として、営業時間の拡張を考えていらっしゃるとのこと。
例えば、現在不定期で、営業時間を夜まで延長する「夜カフェ」を行っています。照明を暗くし、キャンドルを点灯。いつもと違う雰囲気の中、ローストビーフやアルコールを提供しているそうですよ。
気になった方は、お店のインスタグラムをチェック!

●フランスの雑貨や内装が好き
●弁天町でおしゃれなカフェを探している
●キッシュやデザート3種盛りに興味がある

ぜひ、『Mon Doux Vie』を訪れてみてくださいね!

Writer:やまじん

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

カテゴリー:グルメ

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント