ファッション

2019年08月29日

《秋の味覚狩りコーデ》脱・野暮ったい!大人のあか抜けスニーカー術

秋の味覚狩りは、動きやすいコーデがオススメ。足元はスニーカーで、ガンガン歩き回りたいですね♪しかし、大人っぽいスニーカーコーデは、なぜか野暮ったくなるという悩みが多いのです!そこでスニーカーを使った、あか抜けコーデをご紹介します。

bote057-sneakers-eye

秋の食欲を存分に満たす、“味覚狩り”へ出かけませんか♪
とってその場で食べる果物や野菜は、皿に並べられた料理とは違う美味しさがあります。
味覚狩りは秋のお出かけにピッタリなスポットなので、友達や家族で、ワイワイ出かけたいですね。

忘れてはいけないのが秋の味覚狩りに着て行く動きやすい服装。
写真に残して、あとで後悔するような恰好は避けたいですよね!

そこでアクティブに過ごしやすいスニーカーをピックアップ。
スニーカーを使った、あか抜けカジュアルコーデを集めました。
パンツルック、スカートルック、ワンピースルックに分けてご紹介します。

動きやすさを重視するなら《パンツルック》

パキッと明暗を付けてスニーカーはニュアンスカラーを投入

スニーカーでニュアンスカラーを投入するコーデ
出典:『bo-te』

8月から始まっている場所もある秋の味覚狩り。
食べ物の種類や地域によって開催される期間が違うので、調べてからのお出かけがオススメです。

暑い時期に出かけるならTシャツが快適♪
写真のように、トップスとパンツの色の明暗をパキッと差を付けると、スタイリッシュな印象に仕上がりやすくなります。

汚れが目立たないデニムパンツは秋色でシックに仕上げる

汚れが目立たないデニムパンツは秋色でシックに仕上げるコーデ
出典:『bo-te』

ベンチや室内施設がある場所もありますが、畑の中で収穫を楽しむ形が多い味覚狩り。
靴だけでなく、ボトムの汚れも気になる方はデニムパンツがオススメです。

写真は半袖のトップスと長袖のカーディガンをレイヤード。体温調整できる着こなしは、朝から晩まで快適に過ごせそう!
ブラウンなどの秋色を取り入れて、デニムパンツコーデも夏から抜け出せます。

風通し良く涼しい《スカートルック》

派手色スカートとバランスが良いスポーティーなスニーカー

派手色スカートとバランスが良いスポーティーなスニーカーコーデ
出典:『bo-te』

蒸し暑い日は風通しの良いスカートで、アクティブコーデを着こなしてみて♪
可愛くオシャレしたい気分の日にも、スカートなら気分が上がりそうですね!

写真は派手色スカートに、スポーティーなスニーカーを合わせた着こなし。
タイトになり過ぎないスポーツ系スニーカーなら、目を引くスカートの存在感ともバランス良くまとまります。

上品カジュアルにハイカットスニーカーの抜け感

上品カジュアルにハイカットスニーカーの抜け感コーデ
出典:『bo-te』

スニーカーコーデのカジュアル感を、もっと抑えたい方はコチラ。
きれいめ大人カジュアルのスカートルックに、足元だけカジュアルなスニーカーを投入するテクニックはいかがでしょうか♪

上品なカジュアルコーデの抜け感としてスニーカーが活躍。
写真のようなハイカットで攻めれば、程よい重厚感のショートブーツを合わせたようなシルエットを作れます。

締め付けが少なくヘルシーな《ワンピースルック》

ダークカラーを軽やかにするホワイトスニーカー

ダークカラーを軽やかにするホワイトスニーカーコーデ
出典:『bo-te』

たくさん食べたい食べ放題の味覚狩り。
締め付けが少ない服装なら体への負担が減り、お腹いっぱい食べられそう♪

大人っぽくあか抜けるなら、ダークカラーのワンピースがオススメ。
秋らしく、シックにも仕上げやすい色です。

合わせるスニーカーは明るい色にすると、全身も軽やかな印象に。
写真のようなホワイトカラーは、重くなりやすい秋冬の服に重宝します。

スニーカーに両手の空くリュックならとことん動きやすい

スニーカーに両手の空くリュックでとことん動きやすいコーデ
出典:『bo-te』

ビニールシートの上やテラス席など、荷物を置くスペースがある場所もあります。
家族の貴重品を携帯しながら、練乳を片手にイチゴ積み……など、両手が空くと便利なシーンも。

行ってみないとわからない心配はリュックサックで解決♪
写真はスニーカーとリュックを使ったワンピースコーデ。
シンプルな配色やベーシックなアイテム選びは、メタリック系のアクセサリーを引き立たせます。

今年の秋は一度きり!味覚狩りで五感に思い出を残そう

土の匂いや風を感じながら収穫するアクティビティは、普段の生活では出来ない体験。
おおらかな自然には派手さはありませんが、記憶に残る思い出になります。

今年の秋は一度きり。
大切な仲間や家族と、さっそくお出かけの予定を相談しませんか。

日にちが決まれば着て行く服選びで、当日までワクワクを楽しんで♪

  • ●この記事を書いたのは
  • ボーテロゴ
  • 『 bo-te(ボーテ)編集部 』
    『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

カテゴリー:ファッション

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント