グルメ

2019年09月01日

【特集】見るだけで涼しげ〜残暑に食べたいソフトクリーム6選

関西ソフトクリーム特集!まだまだ暑い日が続き食欲がわかない……でもスイーツは食べたい!そんな方のために、今回は見るだけで涼しげな関西のひんやりソフトクリームをご紹介します♪心も体も涼んで残暑を乗り切ろう!

ソフトクリーム特集のバナー

8月も終わり、夏も残すところあとわずか……のはずですが、まだまだ暑い日が続いていますね。
デートやおでかけでも、まだまだ涼しい場所を選びたいところ!
そこで今回は、残暑に食べたいソフトクリームのお店をピックアップいたしました!

見た目にも涼しげなひんやりソフトクリームで残暑を乗り切りましょう!

【1】出来たてのふわとろソフトクリーム『Groovy Ice Cream GUFO』

「ミルクにクラッシュクッキーとラズベリークリスピーのソフトクリーム」(550円)&「ナッツラテフロート」(680円)

『Groovy Ice Cream GUFO』のソフトクリームとフロート

北堀江の路面に店を構える『Groovy Ice Cream GUFO(グルービー アイスクリーム グーフォ)』。フクロウのキャラクターが描かれたガラス張りの外観が目印です。
クールかつ洗練された雰囲気とアイスクリーム屋さんの可愛らしさが融合したフォトジェニックな空間で食べるソフトクリームは◎。

レシピ作り~製造まで、全て店内で行い、見た目にも味にもこだわったソフトクリームを提供。
フレーバーは「ミルク」(370円)or「ヘーゼルナッツ」(470円)の2種類から選んで、種類豊富な自家製ソースや素材を活かした各90円のトッピングでカスタマイズすることができます!
アイスクリーム専門店『GUFO(グーフォ)』

  • 『Groovy Ice Cream GUFO』
    (グルービー アイスクリーム グーフォ)
  • 大阪府大阪市西区北堀江1-11-9
  • 06-6534-7171
  • 月~木/12:00~19:00、金~日/12:00〜20:00
  • 水曜(祝日の場合翌木曜)

くわしく見る

【2】ザクザク食感がクセになる『クロッカンシューザクザク ルクア大阪店』

「ザクザクソフト ミルク」&「ザクザクソフト チョコディップ」(各450円)

『クロッカンシューザクザク ルクア大阪店』の「ザクザクソフト」

開店と同時に行列ができる、シュークリーム専門店『クロッカンシューザクザク ルクア大阪店』。
シュークリームで有名な同店ですが、まるで生クリームをそのまま凍らせたかのような濃厚な味わいのソフトクリームもたまりません!

「ザクザクソフト ミルク」はソフトクリームがびっくりするほど高く盛られボリュームがあり、
「ザクザクソフト チョコディップ」は、アーモンドダイスとクロッカンが振りかけられていて、シュークリームと同じザクザク食感も味わえます。
シュークリーム専門店『クロッカンシューザクザク ルクア大阪店』

  • 『CROQUANTCHOU ZAKUZAKU ルクア大阪店』
    (クロッカンシューザクザク ルクアオオサカテン)
  • 大阪府大阪市北区梅田3丁目1-3 ルクア大阪 地下2階
  • 06-6151-2714
  • 10:00〜23:00
  • 不定休(『ルクア大阪』に準ずる)

くわしく見る

【3】濃厚生クリームのソフトクリーム『生クリーム専門店ミルクカフェ なんばウォーク店』

「ミルキーソフトクリーム」(500円)&「ミルキーソフトのパフェ」(780円)

『生クリーム専門店ミルクカフェ なんばウォーク店』の「ミルキーソフトクリームとミルキーソフトのパフェ」

『なんばウォーク』内にある『生クリーム専門店ミルクカフェ なんばウォーク店』。
生クリーム専門店のこだわりが詰まった“究極の生クリーム“を使用した濃厚なのにも関わらず後味がスッキリとしたソフトクリームを提供しています。

また、テイクアウト店が多い中、カフェスタイルの店内でゆっくり楽しめる『なんばウォーク店』は若い女性を中心としたスイーツファンで連日大盛況のようです。
生クリームの“本当の美味しさ“を再確認してみてください!
“究極の生クリーム“『生クリーム専門店ミルクカフェ なんばウォーク店』

  • 『生クリーム専門店ミルクカフェ なんばウォーク店』
    (ナマクリームセンモンテンミルクカフェ ナンバウォークテン)
  • 大阪市中央区難波 なんばウォーク3-2
  • 06-6484-0778
  • 10:00~22:00
  • 『なんばウォーク』に準ずる

くわしく見る

【4】フォトジェニックなわたがしソフトクリームを堪能!『Fujifrance』

「ソフトクリーム オン ザ メレンゲ(グラマラスベリー)」(630円)

『Fujifrance』の「ソフトクリーム オン ザ メレンゲ」

京橋の『京阪モール』1Fにある、女性を中心に多くの人が訪れる人気店のパティスリー『Fujifrance』。
芸術品とも見られる綺麗なケーキが並ぶ中、爽やかなミルクの風味が楽しめるソフトクリームも同店での人気メニュー。
季節ごとにさまざまなフレーバーが登場し、ふわんと乗ったわたがしは無料でトッピングすることができます!

いちばん下にはサックサクのメレンゲが敷かれ、ソフトクリームとの食感の違いも楽しめるのがうれしいポイント。
映えておいしい優秀スイーツをぜひお試しあれ!
映えるケーキはいかが?『Fujifrance』

  • 『Fujifrance』
    (フジフランス)
  • 大阪府大阪市都島区東野田町2-1-38 京阪モール本館1F ノーステラス
  • 06-6809-7008
  • 11:00~22:00
  • 年中無休(『京阪モール』に準ずる)

くわしく見る

【5】生クリームとクリームチーズ仕立てのこだわり濃厚ソフト『Crim's』

「プレーン」(大450円)&フルーツトッピングの「いちごスペシャル」(大550円)と「大学いも」(大550円)

『Crim's』の「プレーンとフルーツトッピングのソフトクリーム」

大阪・住之江にあるソフトクリーム店『Crim's(くりむ'ズ)』。
同店のソフトクリームは何と言ってもトッピングが25種類というバリエーションの豊富さが特徴!

フレーバーは隠し味でクリームチーズ仕立てに。
ソフトクリームにクリームチーズを加えると、こんなに濃厚で上品に仕上がるのかと、びっくりします。生クリームと配合されているので優しい風味に。
また、濃厚なのに後味サッパリなので「もうひとつ♪」と食べたくなる納得の美味しさ。
たくさんのトッピングを試してみませんか?
フワトロの濃厚ソフトクリーム『Crim's』

  • 『Crim's(くりむ'ズ)住之江店』
    (クリムズ スミノエテン)
  • 大阪府大阪市住之江区御崎3-3-19
  • 070-4563-2555
  • 14:00〜22:00
  • 木曜日

くわしく見る

【6】厳選された茶葉を使用した、本物志向のソフトクリーム『CHAVATY』

「ティーソフトクリーム」(ウバ/抹茶/ほうじ茶、各480円)

『CHAVATY』の「ティーソフトクリーム」

京都・嵐山にある本物志向の日本発・ティーラテ専門店ブランド『CHAVATY(チャバティ)』。
ティーラテ専門店ならではのフレーバーはウバ、抹茶、ほうじ茶の三種類。

一度にいろいろ楽しみたい!という欲張りさんには、白玉を乗せた「ティーソフトクリーム」と「ティーラテ」をハーフ&ハーフで満喫できるスイーツも!
茶葉にこだわったソフトクリームで、“日本の新たな茶文化”を体感してみませんか?
本物志向のティーラテ専門店『CHAVATY』

  • 『CHAVATY kyoto arashiyama』
    (チャバティキョウトアラシヤマ)
  • 京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地朝乃家内
  • なし
  • 10:00~17:00
  • 無休

くわしく見る

まとめ

今回は、見るだけでも涼しくなるような残暑に食べたいソフトクリームのお店をご紹介しました。
メジャーなバニラ味から、インスタ映えが狙える個性あるソフトクリームなど、自分好みのソフトクリームを探してみてくださいね!

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

カテゴリー:グルメ

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント