ファッション

2019年08月22日

ミニバッグで叶える!トレンド感をプラスした休日コーディネート8つ

仕事が休みの日は、ばっちりオシャレしてリフレッシュ♪そこで人気のミニバッグを取り入れて、休日コーデを格上げしませんか?ミニバッグを使ったコーディネートをご紹介します。夏コーデがマンネリしてきた方も、バッグを小さくするだけで、全体の印象が変わりますよ!

bote054-minibag-eye

オシャレなバッグが小さくなってきているのをご存知ですか?
荷物を入れやすい大きさも人気ですが、近年のトレンドバッグは、年々小さくなってきています。

さらにお財布のトレンドも、バッグに入りやすい3つ折りが主流。
しばらく続きそうなこのブームに、さっそく乗らない手はありません!

そこで、休日コーディネートの仕上げはミニバッグが狙い目。
今から秋に向けて参考になる、大人可愛いコーデを8つ集めました。

インパクトあるジャケットに負けないミニバッグのきれい色

インパクトあるジャケットに負けないミニバッグのきれい色
出典:『bo-te』

フリンジが個性的なジャケットは存在感たっぷり。
そんなジャケットとバランス良く着こなせるのが、目を引くきれい色のアイテムです。

写真はケリーグリーンのワンピースと、ミニバッグをコーディネート。
小さくてもカラー物のバッグなら、パワーのある服と組合せても負けない存在感を放ちます。

ロマンチックな花柄スカートにクロスボディして軽やかに

ロマンチックな花柄スカートにクロスボディして軽やかに
出典:『bo-te』

花柄のロマンチックなスカートを、サンダルでラフにまとめた装い。
ふらっとお出かけするのにちょうど良い、可愛さとリラックスムードを両立したスカートルックです。

さらにミニショルダーバッグを斜め掛けすれば、両腕をふってアクティブに歩けますね♪

ミニバッグならレオパード柄も大胆になり過ぎない

ミニバッグならレオパード柄も大胆になり過ぎない
出典:『bo-te』

Vネックカーディガンをトップス使いした、プリーツスカートルック。
上品なシンプルコーデに、レオパード柄の小さなバッグを添えてスパイスをプラス。

攻めの柄物もミニバッグなら大胆になり過ぎず、品よく楽しめます。

大人のフェミニンスタイルを完成させるブランドロゴバッグ

大人のフェミニンスタイルを完成させるブランドロゴバッグ
出典:『bo-te』

デートで好印象を狙いたいときに挑戦したい、柔らかい色のコーデにもミニバッグはぴったり。

ハイブランドのロゴがリュクス感漂う、ゴールド×ブラックのミニバッグで大人のフェミニンスタイルを格上げ!

手提げバッグが増えそうな日も両手が空くから安心

ゆるっとシャツをスカートにインした、シンプルスタイル
出典:『bo-te』

ゆるっとシャツをスカートにインした、シンプルスタイル。
スニーカーを合わせて、歩き回る一日にぴったりな大人カジュアルコーデです。

買い物やお土産など、手持ちバッグが増えた帰り道でも、ミニショルダーなら両手が空くので安心ですね♪

気分が上がるメタルチェーンがカジュアルのスパイス

カジュアルなロゴTシャツとエレガントなラップスカートと合わせた着こなし
出典:『bo-te』

カジュアルなロゴTシャツとエレガントなラップスカートと合わせ、テイストMIXさせた着こなし。
コーデのアクセントになるミニショルダーは、人気を集めるメタルチェーンのデザイン。

オシャレ心を満たしてくれるバッグを片手に、休日がもっと楽しくなりそう。

服からバッグまで暖色系でまとめて残暑を楽しむ

服からバッグまで暖色系でまとめたコーディネート
出典:『bo-te』

オレンジレッドカラーのブラウスを主役に、ミニショルダーをはじめ、ベージュやブラウンなど暖色系のアイテムで全身をまとめています。

今年のトレンドキーワードになっている暖色系を重ねるテクニック。
残り僅かな夏を惜しむように、手持ちの暖色系アイテムを存分に着こなしたいですね。

エアリーな装いにブラックカラーの小物で秋を待ちわびて

コクーン袖のトップスに、プリーツスカートを合わせた軽やかなコーデ
出典:『bo-te』

ふんわりとしたコクーン袖のトップスに、プリーツスカートを合わせた軽やかなコーデ。
次の季節を思わせる重厚感を、ミニショルダーとサンダルのブラックカラーでプラス。

エアリーな全身に、さりげなくシックなムードを漂わせています。
小さなバッグなら、重厚感あるブラックカラーも夏服のワンポイントのように馴染みます。

なぜかあか抜けないときはミニバッグを試してみて!

素敵な服でコーディネートしているはずなのに、なぜかあか抜けないときってありますよね。
もしかすると、バッグのトレンド感が足りていないのかもしれません。

バッグを小さいフォルムにすると、全身の印象が変わります。
まだミニバッグを持っていない方はぜひ試してみて!

ハマる人も続出している小ささの魅力に、あなたも虜になるかもしれません♪

  • ●この記事を書いたのは
  • ボーテロゴ
  • 『 bo-te(ボーテ)編集部 』
    『bo-te(ボーテ)』は働く女性のために「日常に取り入れやすく、参考にしやすい」ファッションコーディネートをお届けしているメディアです。

カテゴリー:ファッション

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント