グルメ

2019年08月12日

【中崎町】 “ゴーラー” 御用達!1年中かき氷が楽しめる人気店。大阪『がるる氷』

おしゃれなカフェなどが並ぶ大阪・中崎町『天五中崎通商店街』の中にあるのが、人気のかき氷専門店『がるる氷』です。看板メニューは「珈琲屋のティラミスver2」。1年中楽しめる、ふわふわの氷をどうぞ。

『がるる氷』は1年中かき氷が楽しめる、かき氷専門店。吹田市にある人気カフェ『ガルル珈琲』の姉妹店で、ふわふわで個性的なかき氷が名物。“ゴーラー”(かき氷を愛する人々)にも大人気のお店です。

看板メニューは「珈琲屋のティラミスver2」

「珈琲屋のティラミスver2」(900円)

お店の人気No.1は「珈琲屋のティラミスver2」。人気カフェ『ガルル珈琲』のコーヒーを使った、香り高いコーヒーシロップと、練乳入りの甘いミルクシロップがたっぷりかかっています。中にはクリームチーズ、上にはたっぷりの生クリームとココアパウダーがかかっていて、まさに冷たいティラミス。とても濃厚なかき氷です。

ふわふわの生クリームがたっぷり!

丁寧にドリップした香り高いコーヒーを使用することで、とても贅沢な味に仕上がっています。「ここでしか食べられない!」と話題の、まさに看板メニューです。

かき氷専門店をオープンした理由

おひとりさまでも大丈夫なカウンター席。奥にはテーブル席も

なぜ『ガルル珈琲』でかき氷を提供するのではなく、専門店をオープンしたのか。「露店で売られているような、食感がガリッとしたかき氷しか知らなかった」というオーナーの河村敬一さんは、食べ歩きをする中で出会ったふわふわの氷に衝撃を受けました。以来すっかりハマってしまい、全国のかき氷を食べ歩いたのだそうです。

季節限定「塩ずんだみるく」(900円)。つぶ感が残る「ずんだ」の甘みがたまりません
季節限定「塩ずんだみるく」(900円)。つぶ感が残る「ずんだ」の甘みがたまりません

食べ歩きを続ける中で「沢山の人々にこのかき氷を知ってもらいたい!」という思いが強くなり、かき氷の専門店をオープンしました。そんな河村さんの職業は、なんと薬剤師。健康を意識しながら、いろいろな素材をかき氷にするのが楽しいのだとか。ちなみに店内の温度設定は、夏でも26~27℃。かき氷を食べて涼しくなるくらいの、寒すぎない温度に設定してあるそうです。

クマちゃんみたいな「ストロベリーフロマージュver2」

「ストロベリーフロマージュver2」(900円)

同店の人気No.2がこちら「ストロベリーフロマージュver2」。練乳入りのミルクシロップと、ストロベリーソースがたっぷりとかかっています。食べ応えのある大きさですが、中に入ったクリームチーズが味のアクセントになって、飽きずにペロリと食べられてしまいます。

7_IMG_2670

濃厚なストロベリーソースとミルクシロップの相性◎! まさにいちごミルクです。塩味のクラッカーが左右に刺さったビジュアルは、まるでクマちゃん。ストロベリーソースの赤いしましまも可愛く、写真映えもバッチリです。

予約は不可。並んででも食べたいかき氷

英字メニューもあります

お店は席の予約不可。かき氷の美味しい季節である夏は、2、3時間待ちになることもあるのだとか。並んででも食べたいかき氷専門店には、日本全国、海外からもお客様が訪れます。店内には英字メニューもありますが、海外からのお客様は、SNSやホームページを見て来られる方がほとんど。スマホの写真を見せて注文する方が多いのだそうです。

「オレンジ ヨーグルト エスプーマ」(1,000円)
「オレンジ ヨーグルト エスプーマ」(1,000円)

季節ごとの限定メニューもお楽しみのひとつ。夏季限定メニューの「オレンジ ヨーグルト エスプーマ」は、ミルクシロップの甘さと、爽やかなオレンジシロップ、酸味のあるヨーグルトエスプーマが良く合い、口の中がさっぱりする一品。暑い季節にピッタリの爽やかなメニューです。

カスタムやお土産も楽しんで

「オリジナル缶バッヂ」は柄もいろいろ

既存のメニューに「ホイップ」(50円)や「ヨーグルトエスプーマ」(150円)を追加して、自分だけの味を楽しむ事もできます。自分へのごほうびに、ちょっと贅沢なかき氷を楽しんでみてはいかが。店内では「オリジナル缶バッヂ」(250円)や「オリジナルTシャツ」(1,000円)の販売も。来店の記念やお土産にもピッタリです。

最後に

1年中かき氷が楽しめる同店。かき氷をこよなく愛する“ゴーラー”御用達のお店で、いつもとひと味違う、かき氷を楽しみませんか。

●ふわふわ新食感のかき氷を体験してみたい
●珍しいかき氷を食べてみたい
●1年中かき氷が食べたい!

そんな方はぜひ一度『がるる氷』を訪れてみてください。

  • がるる氷
    (ガルルゴオリ)
  • 【所在地】
    大阪府大阪市北区黒崎町5-15
  • 【アクセス】
    Osaka Metro谷町線「中崎町駅」徒歩3分
    Osaka Metro谷町線・堺筋線「天神橋筋六丁目駅」徒歩5分
  • 【営業時間】
    12:00~18:30(L.O.18:00)
    土・日・祝~17:30(L.O.17:00)
  • 【定休日】
    不定休(主に月曜日)
  • 【電話番号】
    06-6147-3606
  • 【Instagram】
    https://www.instagram.com/garuru_ko_ri/
  • 【Facebook】
    https://www.facebook.com/garurukori/
  • 【Twitter】
    https://twitter.com/garuru_ko_ri

Writer:二木繁美

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

カテゴリー:グルメ

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント