NEWS

グルメ

2019年07月09日

7/5(金)、『Ralph's Coffee(ラルフズ コーヒー)』が『京都BAL』にオープン! 関西初上陸のおしゃれカフェとは?

アメリカのアパレルブランド『ラルフローレン』のカフェ『Ralph's Coffee』が、『京都BAL』にオープンしました。ニューヨークの人気コーヒー店によるオリジナルブレンドの他に、軽食やスイーツも充実。おしゃれな店内で、こだわりの1杯が楽しめます。

1_Ralph'scoffee

『Ralph's Coffee』は、2014年、ニューヨークに最初の店舗をオープンしました。日本では東京・表参道に1号店があり、京都が関西初出店となります。オープン前日に開催された、報道陣向けの内覧会にお邪魔してきました。

『Ralph's Coffee』のシグネチャーカラーであるグリーンを基調とした店内は、白塗りのカウンターや店内のコーヒーカップのサインなど、まるごと『ラルフローレン』の世界観を表現しています。

オリジナルグッズも充実

2_Ralph'scoffee

バリスタのスタイリングや、店内で使用するコーヒーカップ、カトラリーなどのちょっとした小物もすべてオリジナルという同店 。おしゃれな雰囲気が漂っています。

オリジナルのマグカップやコーヒーカップなども購入できます 。写真は「COFFEE MUG」(3,780円)
オリジナルのマグカップやコーヒーカップなども購入できます 。写真は「COFFEE MUG」(3,780円)

店内ではコーヒー豆の他に、オリジナルデザインの雑貨なども販売。コーヒーカップや食器、Tシャツやキャップなども購入可能です。アメリカンスタイルのアイコニックなデザインは、ちょっとしたプレゼントにも。

オリジナルパッケージの『Fine&Raw(ファイン&ロウ)』の手作りチョコレートバー。「Espresso Bean」、「Sea salt 」(各 756円)
オリジナルパッケージの『Fine&Raw(ファイン&ロウ)』の手作りチョコレートバー。「Espresso Bean」、「Sea salt 」(各 756円)

こだわりの有機栽培コーヒーにデカフェも

「RALPH’S COFFEE 10oz」(3,024円)
「RALPH’S COFFEE 10oz」(3,024円)

コーヒー豆は、ニューヨークで大人気のコーヒーショップ『La Colombe(ラ・コロンブ)』が『Ralph's Coffee』のために特別にブレンドしたもの。有機栽培の高品質の豆を使用していて、酸味が少なめの深い味わいが特徴です。

「ラテ」(626円)
「ラテ」(626円)

カフェインを控えたい方の為のデカフェも。カフェインの除去には、天然のスイスウォータープロセス法を採用。化学物質を使用せず、蒸気と活性炭を使用してコーヒー生豆からカフェインを取り除いています。

アメリカンなフードやスイーツメニューも!

カウンター横のショーケースには、オリジナルレシピのアメリカンなケーキやタルトも!
カウンター横のショーケースには、オリジナルレシピのアメリカンなケーキやタルトも!

京都店はフードやスイーツメニューが充実、すべて店内のキッチンで手作りされているのだとか。京都店限定のメニューも多数。京都店のオープンを記念して誕生した「抹茶ラテ」(756円)、「抹茶ホワイトチョコレートチップクッキー」(540円)の他にマフィンやタルト、クラブハウスサンドやカプレーゼなど、京都店だけの軽食メニューも。さらに「煎茶」、「ほうじ茶」、「玄米茶」(各540円)など、京都ならではのメニューも楽しむことができます。

「ジェラート」(864円)
「ジェラート」(864円)

暑い時期にうれしいのが、香りも楽しめる「ジェラート」。コーヒー好きにはたまらない、『ラルフズコーヒー』の豆を使用した香り高い一品です。

コーヒーのお供に「クラブ サンドウィッチ」(1,620円)はいかが
コーヒーのお供に「クラブ サンドウィッチ」(1,620円)はいかが
ヘルシーに小腹を満たしたい人にぴったりな「ヨーグルト&グラノーラ」(864円)
ヘルシーに小腹を満たしたい人にぴったりな「ヨーグルト&グラノーラ」(864円)

完全予約制のプライベートルームも

秋から完全予約制になる予定の『リアホール』
秋から完全予約制になる予定の『リアホール』

さらに落ち着いた雰囲気のプライベートルーム『リアホール』も併設。今秋からは完全予約制で、アメリカンなアフタヌーンティが提供される予定です。秋までは予約なしの通常メニューでも利用できるので、この機会にプライベートルームの雰囲気を楽しんでみてはいかが。

『リアホール』の入り口では「ポロベアー」が出迎えてくれます
『リアホール』の入り口では「ポロベアー」が出迎えてくれます
  • 『Ralph's Coffee』
    (ラルフズ コーヒー)
  • 【所在地】
    京都府京都市中京区山崎町251 京都BAL2F
  • 【アクセス】
    阪急「河原町駅」徒歩7分
  • 【営業時間】
    11:00~20:00
  • 【定休日】
    無休
  • 【電話番号】
    TEL.075-223-0501
  • 【HP】
    http://www.bal-bldg.com/kyoto/

Writer:二木繁美

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

カテゴリー:NEWSグルメ

公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント