NEWS

グルメ

2019年06月26日

京都・嵐山に関西初出店! 7/10(水)、日本発ティーラテ専門店『CHAVATY(チャバティ)』オープン

表参道で2時間以上の行列ができた、話題のティーラテ専門店がいよいよ関西上陸!
5種類の「スコーンサンド」は京都・嵐山限定♪

chavaty-5

厳選された茶葉を使用した、本物志向の日本発・ティーラテ専門店ブランド『CHAVATY(チャバティ)』。
関西初出店となる国内2号店が、京都・嵐山に7月10日(水)にオープンします。

『CHAVATY』は、2018年7月、東京・表参道に第1号店をオープン。
開店初日にできた行列はなんと2時間以上!
オープンから約1年が経過した今でも、1時間待ちとなることもあるほど大人気のお店です。

『CHAVATY』表参道店オープン時の行列の様子
『CHAVATY』表参道店オープン時の行列の様子

日本のお茶文化を世界に向けて発信

『CHAVATY』の2号店がオープンするのは、日本が世界に誇る観光名所、京都・嵐山のシンボル的存在である『渡月橋』に隣接する場所。
この地を選んだのは、「『CHAVATY』ならではの茶葉にこだわったお茶の楽しみ方を世界中の人々に味わってもらいたい」との想いからなのだそうです。

一番人気は、まろやかで上品な甘さが特長の「ウバティーラテ」

「ティーラテ」(ウバ/抹茶/ほうじ茶、各580円)
「ティーラテ」(ウバ/抹茶/ほうじ茶、各580円)

『CHAVATY』の看板ドリンクである「ティーラテ」(HOT/ICE、各580円)は全3種類を用意。
なかでも一番人気は「ウバティーラテ」!
世界の紅茶の中でも、ミルクの相性の良い茶葉の一つとして選んだ、“世界三大銘茶”とされるスリランカ産高級ウバのクオリティシーズンの茶葉を使用。
実際に現地の茶園を訪れて厳選した茶葉の本来の香りをしっかり引き出し、まろやかさと自然の甘味を楽しめるティーラテとして、上品に仕上げているのだそうです。

丹念に挽かれた茶葉の滑らかな旨みとコクを風味豊かに堪能できる「抹茶ティーラテ」、香ばしさと上品なコクや渋みを和三盆糖で優しい甘さにまとめた「ほうじ茶ティーラテ」と飲み比べるのも楽しそうですね。

京都・嵐山限定「スコーンサンド」は必食!

「スコーンサンド」(全5種類・各380円)
「スコーンサンド」(全5種類・各380円)

オープンに合わせ、嵐山だけで楽しめる「スコーンサンド」(全5種類・各380円)も誕生します!
「スコーンサンド」のために作られたオリジナルフルーツジャム4種類と、表参道で人気のハニーナッツを、イギリスの伝統的製法で作ったスコーンでサンド。
ふわりと軽いホイップバターも女子のハート鷲掴みの予感♪
ぜひ「ティーラテ」と一緒に楽しんでください。

暑い日に嬉しいひんやりドリンク、スウィーツも登場

「スノーシェイク」(ウバ/抹茶/ほうじ茶、各680円)
「スノーシェイク」(ウバ/抹茶/ほうじ茶、各680円)

フローズンタイプのティーラテ「スノーシェイク」(全3種類、各680円)、「ティーソフトクリーム」(全3種類、各480円)は、京都の暑い夏にピッタリ。

「ティーソフトクリーム」(ウバ/抹茶/ほうじ茶、各480円)
「ティーソフトクリーム」(ウバ/抹茶/ほうじ茶、各480円)

一度にいろいろ楽しみたい!という欲張り女子は、白玉を乗せた「ティーソフトクリーム」と「ティーラテ」をハーフ&ハーフで満喫できるスウィーツ「&TEA LATTE(アンドティーラテ)」(全3種類〈ウバ/抹茶/ほうじ茶〉、各780円)がオススメ!

店内(全18席)でのイートインはもちろん、嵐山散策のお供にテイクアウトもOK。
同店で、“日本の新たな茶文化”を体感してみてはいかがですか?

  • 『CHAVATY kyoto arashiyama』
    (チャバティキョウトアラシヤマ)
  • 【所在地】
    京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町官有地朝乃家内
  • 【アクセス】
    阪急「嵐山駅」徒歩5分
  • 【営業時間】
    10:00~17:00
  • 【定休日】
    無休

カテゴリー:NEWSグルメ

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント