グルメ

2019年07月15日

33Fから大阪の街を一望できる梅田『The 33 Tea&Bar Terrace』で、フォトジェニックな料理とスイーツを♪

お絵描きできる「ハッシュ・ド・ビーフのスフレオムライス」の投稿などがSNSで話題を呼んでいる『The 33 Tea&Bar Terrace』。ラグジュアリーな空間でいただけるランチやスイーツ、そして新考案された〆パフェについて取材させていただきました!

ハッシュ・ド・ビーフのスフレオムライス

今回取材に伺ったのはOsaka Metro 四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩約3分、JR「大阪駅」より徒歩約5分、複合ビル『BREEZE BREEZE』33Fにお店を構える『The 33 Tea&Bar Terrace(ザ サーティースリー ティー アンド バー テラス)』。

同店へは33F直通の専用エレベーターに乗って向かいます。

まるでホテルラウンジのような、ラグジュアリーな空間

シックなエントランス

エレベーターを出ると、目の前に広がるのはシックなエントランス。大人な雰囲気の漂う入り口に、早速心が躍ります。

The 33 Sense of Weddingのラウンジ

広大な敷地にウエディングに関する施設を備えたゲストハウス型施設や、ターミナル駅から徒歩圏内・ビル1棟にウエディング施設を備えたビル型施設を展開する『株式会社ディアーズ・ブレイン』が運営する同店。

2016年1月にオープンし、シャンパンと紅茶、チーズ料理を中心に取り揃えたダイニングカフェ&バーとして、ウエディング施設『The 33 Sense of Wedding』のラウンジで営業されています。

地上160mからの眺望

地上160mからの眺望は圧巻。「大阪駅」や堂島、天王寺方面など、大阪南部側の景色を一望しながら、優雅な時間と趣向の凝らされた料理の数々をいただけます。

豪華なシャンデリア

NYのペントハウスをイメージしたという室内には豪華なシャンデリアが飾られ、ゆったりできるソファ席を配置。ラグジュアリーかつ、リラックスできる空間となっています。

NYのペントハウスをイメージした室内

ランチもディナーも、スイーツも。用途別に揃う幅広いメニュー

「とろ~りチーズのスキレットバーグライス」(1,620円)

スキレットバーグライス

こちらの「とろ~りチーズのスキレットバーグライス」はバターライスの上にベシャメルソースとたっぷりのモッツァレラチーズを敷き、トマトソースとハンバーグ、カリカリのオニオンフライをのせた一品。
伸びるチーズと100%牛肉を使用したジューシーなハンバーグの相性は◎。
コクのあるバターライスと爽やかなトマトソースのコンビネーションもバッチリです。

「ハッシュ・ド・ビーフのスフレオムライス」(1,404円)

お絵かきができるスフレオムライス
ハッシュ・ド・ビーフのスフレオムライス

こちらはバターライスの上にコクのあるハッシュ・ド・ビーフのソースをかけ、泡のような食感の卵をのせてオーブンで焼きあげたスフレオムライス。

スプーンを入れた瞬間にシュワッと液状化する、スフレ状の卵が新食感です。
さらにハッシュ・ド・ビーフには柔らかく煮込まれたビーフがゴロッと入っていて、満足感◎。
別添えのソースで、スフレの上にお絵描きをすると、世界に1つの「スフレオムライス」になります♪

「NYチーズケーキアシェット」(864円)
「オレンジ×ラズベリーハーバルティー」(540円)

NYチーズケーキアシェットとオレンジ×ラズベリーハーバルティー
※「オレンジ×ラズベリーハーバルティー」の提供グラスは写真のものと異なります

淡いブルーのお皿に盛られた「NYチーズケーキアシェット」は、フルーツや生クリーム、マカロンでデコレーションされた一皿。
チーズケーキには3種のチーズが使用されており、滑らかな舌触りのあっさりした味わいです。

オレンジと赤、2層の色合いが美しい「オレンジ×ラズベリーハーバルティー」は『Harney & Sons』のラズベリー紅茶とオレンジジュースを組み合わせた1杯。甘酸っぱい果実感たっぷりの紅茶とオレンジジュースが交じり合うと、華やかな香りと爽やかな甘さが引き立ちます。

「33シメパフェ~苺のムースとフランボワーズ~」(972円)

※季節によってメニューが異なります。写真は取材時のもの。
※季節によってメニューが異なります。写真は取材時のもの。

「食事やお酒の後に、もう少し甘いものが欲しい……」そんな声に応えて生まれたという、ディナータイム限定のシメパフェ。
苺のムースとゼリー、フレッシュな苺、凍らせたフランボワーズ、苺のソルベなどでさっぱりと仕上げられたパフェは〆の一品にぴったり。カクテルかと見紛うほど洒落たビジュアルも、テンションを高めてくれます。

最後に

日が沈むと街の夜景が一望できるムーディーな空間に
日が沈むと街の夜景が一望できるムーディーな空間に

カジュアルに楽しめるランチの他、ディナー時はシャンパンに合う前菜やチーズ、パスタやステーキなどといった幅広いメニューが楽しめる同店。
予約で満席になってしまう日やイベント貸切の場合もあるそうなので、営業状況はHPを確認&事前予約がオススメです。

●ラグジュアリーな空間でくつろぎたい
●33Fからの眺望を楽しみたい
●フォトジェニックな料理やスイーツが食べたい

そんな方は、『The 33 Tea&Bar Terrace』を訪れてみてはいかがでしょうか。

  • 『The 33 Tea&Bar Terrace』
    (ザ サーティースリー ティー アンド バー テラス)
  • 【所在地】
    大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ33F
  • 【アクセス】
    Osaka Metro四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩約3分
    JR「大阪駅」より徒歩約5分
  • 【営業時間】
    11:00~17:00(L.O.16:00)
    18:00~23:00(L.O.フード22:00/ドリンク22:30)
    ※ディナータイムは、1,080円チャージ料要
  • 【定休日】
    不定休
  • 【電話番号】
    TEL.06-6347-8633
  • 【HP】
    http://the-33.jp/tea_bar/
  • 【Instagram】
    https://www.instagram.com/the33_tea_and_bar_terrace/
  • 【Facebook】
    https://www.facebook.com/the33teabar/

Writer:濵上 実可子

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

カテゴリー:グルメ

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント