ライフスタイル

2019年07月17日

今日から始められる!簡単にできる5つの節約方法とは?

節約しなきゃ……。と思ってもお金がなかなか貯まらない、どこを削ったらいいのかわからない。そんな方に簡単に続けられる節約術を紹介します。自分に合った方法を見つけて、無理のない節約を始めてみませんか?

lifestyle-setsuyaku-1

節約という言葉を聞くと、どのようなことを思い浮かべますか? マイボトルを持ち歩いたり、スーパーの値引き商品を買ったりすること? または、エアコンをなるべく使わないようにすることでしょうか?

もちろんこれらも節約につながることではあるのですが、どちらかというとちょっと我慢しながら支出を減らしていくような一面があります。生活費の見直しや節約には興味があっても、それが我慢やムリになると長続きしないこともありますよね。もっと負担なく簡単に節約できる方法があればいいと思いませんか?

この記事では、自分のお金の使い方を見直したり、これまであたり前だと考えていた固定費やサービスの契約を見直したりしながら節約する方法を紹介します。

1:家計簿をつける

lifestyle-setsuyaku-2

自分がどのようなお金の使い方をしているか把握していますか? お給料から貯金の天引きはしているけれど、あとは大体で使うことが多いとか、家計簿はつけていないという人が意外に多いかもしれません。

今より節約したいなと考えている人にオススメなのが、家計簿をつけてお金の流れを把握すること。家計簿をつけることで、「衝動的な買い物や外食などの支出が多くなっているな」とか、「意外に日用品にお金がかかっているな」という状態を、目で見て確認することができます。

支出の状態がわかれば、「外食費をもう少し抑えよう」とか「今月は、雑貨は買わないようにしよう」などと予算を決めることも可能です。家計簿をつけてお金の使い道を知ることは、節約への第一歩と言えるかもしれません。

手書きの家計簿は正直手間がかかります。オススメなのは、家計簿アプリ! レシートを撮影するだけで品目を自動読取してくれる便利な機能をはじめとして、銀行やクレジットカードの入出金の自動取得、財布、口座、クレジットカードの残高など、自分のお金の管理がアプリ内ですべて完了するのがオススメポイントです。

2:通信費の見直しをする

lifestyle-setsuyaku-3

スマホを購入・契約したときの大手キャリアを使い続けているのであれば、格安SIMに乗り換えることで通信費の節約ができます。乗り換えの方法は、格安SIMの回線を契約したあと、スマホ本体のSIMカードを入れ替えるだけ。この場合、スマホがSIMフリーであることが条件になります。

さまざまなプランがあるので一概には言えませんが、大手キャリアから格安SIMに乗り換えると、1/2~1/3のぐらい料金を節約できる場合もあります。MNPと呼ばれる携帯電話番号ポータビリティを利用すれば、電話番号はそのままで使えるので安心!

格安SIMには、LINEやTwitterなどSNSが使い放題のプランなども用意されているので、比較サイトなどを見ながら検討してみてください。

3:クレジットカードで支払いをする

lifestyle-setsuyaku-4

スーパーやコンビニなどで買い物をする際の支払いには、クレジットカードを利用するようにしましょう。最近のクレジットカードは、支払い額の1.0~3.0%のポイントがつくようになっているものもあり、そのポイントを現金と同じように使うことができるようです。

普段の買い物のほかに、公共料金などもクレジットカードで支払うようにするとポイントが貯まりやすいですし、クレジットカードを新しく作るときは、ポイント還元率の高いクレジットカードを選ぶようにするのもオススメの方法ですよ。

4:クーポンアプリを利用する

lifestyle-setsuyaku-5
ランチで外食をすることが多い人にオススメしたいのがクーポンアプリ。ハンバーガーやフライドチキンなどの定番ファストフードから、和食、うどんのチェーン店まで、さまざまなお店でクーポンアプリが利用できるようになっています。

例えば、うどんのチェーン店なら、クーポンの利用で天ぷらが無料になったり割引になったりすることがあります。クーポンを利用することでちょっとした節約になるのですね! コンビニスイーツの割引クーポンなどもあるので、ぜひチェックしてみてください。

5:ドリンク代の見直し

lifestyle-setsuyaku-5

ペットボトルや缶のドリンクをコンビニで買うことが習慣になっていませんか? サクッと立ち寄り、必要なものが買えるコンビニはとても便利ですが、ドリンクなどは割高に設定されていることがほとんどなのだそう。

同じものでも、スーパーやドラッグストアで買うと10~20%ほど安く買えることがあります。時間があるときは、スーパーやドラッグストアでドリンクを買う習慣をつけましょう。

なかなかスーパーやドラッグストアには行けないという人は、コンビニでの支払いをポイントが貯まるクレジットカードや電子マネー、スマホ決済にしましょう。少しでもお得になるような支払い方法を選ぶことが節約につながりますよ。

まとめ

今日からでも気軽に始められる節約法を紹介しました。スマホやアプリを上手に使いこなすのが最近の節約のコツと言えるようですね! できることから取り入れてみてくださいね。

Writer:starheart

カテゴリー:ライフスタイル

公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント