映画/シネマ

★プレゼントあり★

2019年06月03日

映画『凪待ち』「手のひらサイズ『凪待ち』新元号記念カレンダー」&非売品プレスシートを5名に!

『孤狼の血』、『彼女がその名を知らない鳥たち』などの白石和彌監督が香取慎吾と初タッグ。人生につまずき落ちぶれた男の「喪失と再生」を、加藤正人によるオリジナル脚本で描く

©2018「凪待ち」FILM PARTNERS

©2018「凪待ち」FILM PARTNERS

毎日をふらふらと無為に過ごしていた郁男(香取慎吾)は、ギャンブルを辞め、恋人の亜弓(西田尚美)とその娘・美波(恒松祐里)と共に亜弓の故郷、宮城県石巻で再出発しようとする。
郁男は印刷会社で働き始め、少しずつ平穏を取り戻しつつあるかのように見えたが、小さな綻びが積み重なり、やがて取り返しのつかないことが起きてしまう――。

ある日、亜弓と衝突した美波が家を飛び出す。
戻らない美波を心配しパニックになる亜弓を落ち着かせようとする郁男だったが、亜弓に「自分の子供じゃないから、そんな暢気なことが言えるのよ!」と激しく罵られ、亜弓を車から下ろし、ひとりで探すよう突き放してしまう。
その夜、亜弓は何者かに殺害された。

恋人を殺された挙句、同僚からも疑われる郁男。
次々と襲い掛かる絶望的な状況に自暴自棄となり、郁男は再びギャンブルに手を出しボロボロになっていく……。

メイン2
サブ1

白石和彌監督が描く「誰も見たことのない香取慎吾」

サブ2

『凶悪』、『孤狼の血』、『彼女がその名を知らない鳥たち』など、多数の話題作を世に送り出し、日本映画界を担う白石和彌監督。

白石監督がタッグを熱望していたのは、『クソ野郎と美しき世界』、『人類資金』などで幅広い役柄をこなすだけでなく、オリジナリティ溢れるアートでも才能を発揮し続ける香取慎吾。

「新しい香取慎吾」を描くべく、白石監督の構想を、『クライマーズ・ハイ』、『ふしぎな岬の物語』などの脚本家・加藤正人が「喪失と再生」をテーマに重厚な人間ドラマに昇華した。

香取が演じるのは、人生をやり直すためにパートナーの女性とその娘と共に彼女の故郷、石巻へやってきたものの、小さな綻びが積み重なり、容赦ない絶望に再び自暴自棄になっていく男・郁男。
「誰も見たことのない香取慎吾がここにある」、そう言わしめるほどの香取の熱演は必見だ。

サブ3
サブ4

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【公式HP】 http://nagimachi.com/
【監督】 白石和彌
【脚本】 加藤正人
【出演】 香取慎吾 恒松祐里 西田尚美 吉澤健 音尾琢真 リリー・フランキー ほか
2018年製作/日本/2時間4分/PG12
【製作・配給】 キノフィルムズ

サブ5

6/28(金)公開
【大阪】
TOHOシネマズ 梅田
TOHOシネマズ なんば
TOHOシネマズ 鳳
TOHOシネマズ 泉北
TOHOシネマズ くずはモール
【京都】
TOHOシネマズ 二条
【兵庫】
TOHOシネマズ 西宮OS
TOHOシネマズ 伊丹
【奈良】
TOHOシネマズ 橿原
【滋賀】
大津アレックスシネマ
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

サブ6

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
◆映画『凪待ち』「手のひらサイズ『凪待ち』新元号記念カレンダー」
&非売品プレスシートを5名に!◆

─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
プレゼントはこちらからご応募ください!
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─
※応募締切:7/1(月)13時。
たくさんのご応募お待ちしております!

サブ7

カテゴリー:映画/シネマ

▼応募締切▼
[1]は7/8(月)、[2]は7/17(水)

ベルメゾン マネーセミナー開催「もうお金に振り回されない!貯蓄&保険をコントロール!」
公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント