グルメ

★プレゼントあり★

2019年03月22日

災害時のための保存食も味にこだわろう。いつでもどこでも美味しく食べられる「IZAMESHI(イザメシ)」シリーズ

備蓄したまま賞味期限が切れてしまう「食べない備蓄食」から「食べる長期保存食」へ。
“簡単に美味しく食べられる保存食”は通販サイト『ディノスオンラインショップ』で販売中

パッケージ おでん&ハンバーグ

「イザメシ煮込みハンバーグ&しっかりおでん」(各6食・計12袋・5,378円)

2018年、さまざまな自然災害に見舞われた大阪。
災害時の備えについて改めて考え、行動した人も増えたのでは?

今回紹介するのは、通販サイト『ディノスオンラインショップ』で注目を浴びている保存食「IZAMESHI(イザメシ)」シリーズです。

保存食は“普段づかいしたくなる味”に進化!

ひと昔前、保存食(非常食)といえば、少し食べにくい、味気ないというイメージがありました。
しかし近年の保存食は、日常でも食べたくなるような、美味しさを追求するものが増えてきています。
「イザメシ」シリーズも“災害時に心から元気になれるのはもちろん、日常生活でも美味しく食べられる非常食を”と開発されたのだそうです。

ハンバーグ

ふっくらハンバーグをきのこたっぷりのソースで煮込んだ「イザメシ 煮込みハンバーグ」。玉ねぎとともにじっくり煮込んだ味わいあるデミグラスソースを使用(賞味期限:製造日より常温3年)

心が安心する、和のおかず!大根、玉子、あげかまぼこ、こんにゃく、焼ちくわ、たけのこ、牛すじ、結び昆布の8種の具が入った「イザメシ しっかりおでん」(賞味期限:製造日より常温3年)

心が安心する、和のおかず!大根、玉子、あげかまぼこ、こんにゃく、焼ちくわ、たけのこ、牛すじ、結び昆布の8種の具が入った「イザメシ しっかりおでん」(賞味期限:製造日より常温3年)

パッケージデザインにも注力

政府は、非常食のローリングストック法(長期保存食を多めに買い置き、賞味期限を考えながら随時消費して、使った分だけ補充する方法)を推進しています。

「イザメシ」シリーズのコンセプトは「消費しながら備蓄すること」。
避難袋や押入れにしまいこんだままにせず、日常のシーンにおしゃれに溶け込むようなパッケージデザインにして、アウトドアレジャーの際に持って行ったり、買い物に行くのが面倒な時の「プラス1品」にするなど、災害時以外にも気軽に消費できるような工夫がされています。

通販サイト『ディノスオンラインショップ』では、「煮込みハンバーグ」、「しっかりおでん」の他にも、各種「イザメシ」シリーズをはじめとする美味しい保存食・非常食を展開中。
詳細はサイトにて!

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
◆「イザメシ煮込みハンバーグ&しっかりおでん」(各6食・計12袋・5,378円)を2名に!◆
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬
プレゼントはこちらからご応募ください!
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴
※応募締切:5/7(火)13時。たくさんのご応募お待ちしております!

カテゴリー:グルメ

公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント