映画/シネマ

2019年03月07日

映画『多十郎殉愛記』

『木枯し紋次郎』、『狂った果実』、『極道の妻たち』など数多くの傑作を撮り続けてきた84歳の巨匠・中島貞夫監督の20年ぶりの最新作は、京都の映画界が育んだ“ちゃんばら“時代劇!

(C)『多十郎殉愛記』製作委員会

時は幕末の京都。
親が残した借金から逃れるため長州を脱藩した清川多十郎(高良健吾)は、かつての尊皇攘夷の夢もどこへやら、大義なくその日暮らしの生活を送っていた。同じ長屋の住人であるおとよ(多部未華子)の想いに気づきながらも、頑なに孤独であろうとする多十郎。

ある日多十郎の腹違いの弟・数馬(木村 了)が、兄を頼って上洛。
数馬は幼い頃から多十郎を慕い、兄の脱藩は尊皇攘夷のためだと信じていた。

そんな折、脱藩浪人の取り締まりを強めていた京都見廻組が多十郎を襲撃。
おとよや数馬を巻き込み、多十郎にとって人生最初で最後の命を懸けた戦いが始まろうとしていた……。

中島貞夫監督最新作は高良健吾主演で描く“平成最後のちゃんばら時代劇”

『木枯らし紋次郎』、『極道の妻たち』などで知られる巨匠・中島貞夫監督が20年の沈黙を破り、帰ってきた。

中島監督の「京都撮影所の伝統である“ちゃんばら時代劇”」への情熱が込められた本作で主演を務めたのは、実力派俳優の高良健吾。
多十郎に想いを寄せるヒロインおとよに多部未華子、大義を胸に上洛した多十郎の腹違いの弟・数馬に木村 了。多十郎の最強の敵として立ちふさがる抜刀隊隊長・溝口蔵人を寺島 進が演じる。

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【公式HP】 http://tajurou.official-movie.com/
【監督】  中島貞夫
【監督補佐】 熊切和嘉
【脚本】 中島貞夫・谷 慶子
【出演】 高良健吾 多部未華子
木村 了 永瀬正敏(特別出演) / 寺島 進
2019年製作/日本/1時間33分
【配給】 東映よしもとクリエイティブ・エージェンシー
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
4/12(金)公開
【大阪】
梅田ブルク7なんばパークスシネマTOHOシネマズ 泉北イオンシネマ茨木MOVIX八尾109シネマズ箕面
【京都】
T・ジョイ京都MOVIX京都イオンシネマ京都桂川
【兵庫】
OSシネマズミント神戸アースシネマズ姫路
【滋賀】
イオンシネマ近江八幡
【奈良】
シネマサンシャイン大和郡山
【和歌山】
ジストシネマ和歌山
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
◆映画『多十郎殉愛記』舞台挨拶付き試写会(大阪)に5組10名を招待!◆
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
【日時】3/26(火)18時10分開場、18時30分開映
【登壇者(予定)】高良健吾、中島貞夫監督

【会場】梅田ブルク7
※大阪市北区梅田1-12-6 E-ma(イーマ)ビル7F
(JR「大阪駅」徒歩5分)
プレゼントはこちらからご応募ください!
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─
※応募締切:3/18(月)13時。
応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

カテゴリー:映画/シネマ

公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント