映画/シネマ

2019年01月16日

映画『女王陛下のお気に入り』

第75回ベネチア国際映画祭で「銀獅子賞」・「女優賞」をW受賞した話題作!
18世紀初頭のイングランドを舞台にした、ドラマティックでエレガントな宮廷ドラマ

©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation.

©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation.

時は18世紀初頭、フランスと戦争中のイングランド。
アン女王(オリヴィア・コールマン)を意のままに操り、絶大な権力を握っていたのは、女王の幼馴染・サラ(レイチェル・ワイズ)だった。

そこに、サラの従妹と名乗るアビゲイル(エマ・ストーン)が現れる。
上流階級から没落したアビゲイルは、サラに頼み込み、召使として雇ってもらうことになったのだ。

アビゲイルは徐々にサラの信頼を勝ち取り、召使から侍女、そして寝室付き女官へと駆け上がっていく。
女王もアビゲイルに心を許していくが、アビゲイルは再び貴族の地位に返り咲こうと野望に目覚め始め……。

第76回ゴールデングローブ賞主演女優賞受賞(オリヴィア・コールマン/ミュージカル・コメディ部門)!
メディア大注目の作品が遂に日本公開!

E

第75回ベネチア国際映画祭、第76回ゴールデングローブ賞を席巻し、世界中のメディアが注目する『女王陛下のお気に入り』がいよいよ日本上陸!

気まぐれで病弱、それでも頑固に国を守るアン女王を演じるのは、ベネチアで女優賞を受賞した名優オリヴィア・コールマン。
貴族への返り咲きを狙う侍女アビゲイルに、『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーン。従順で愛らしい侍女が野心に目覚めていく姿で新境地を開いた。
アン女王の幼馴染として女王の心と絶大な権力を掌握するレディ・サラを、オスカー女優のレイチェル・ワイズが演じた。

メガホンをとったのは、カンヌ三冠の鬼才、ヨルゴス・ランティモス。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【公式HP】 http://www.foxmovies-jp.com/Joouheika/
【監督】 ヨルゴス・ランティモス
【出演】 オリヴィア・コールマン
エマ・ストーン レイチェル・ワイズ ニコラス・ホルト ジョー・アルウィン
2018年製作/アイルランド・イギリス・アメリカ合作/2時間/PG12
【配給】 20世紀フォックス映画
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
2/15(金)公開
【大阪】
TOHOシネマズ 梅田TOHOシネマズ なんばあべのアポロシネマ布施ラインシネマイオンシネマ茨木ユナイテッド・シネマ岸和田ユナイテッド・シネマ枚方109シネマズ大阪エキスポシティ
【京都】
TOHOシネマズ 二条イオンシネマ京都桂川MOVIX京都
【兵庫】
OSシネマズミント神戸シネ・リーブル神戸TOHOシネマズ 西宮OS
【滋賀】
ユナイテッド・シネマ大津
【奈良】
ユナイテッド・シネマ橿原
【和歌山】
ジストシネマ和歌山
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
◆映画『女王陛下のお気に入り』試写会(大阪)に5組10名を招待!◆
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─
─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─┬─
【日時】2/7(木)18時40分開場、19時開映
【会場】TOHOシネマズ 梅田
※大阪市北区角田町7-10 8F
(阪急・阪神・Osaka Metro「梅田駅」、JR「大阪駅」各徒歩5分)
プレゼントはこちらからご応募ください!
─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─┴─
※応募締切:1/30(水)13時。
応募は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!

カテゴリー:映画/シネマ

公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント