旅行/トラベル

2018年11月06日

関空から、エアバスA380型機でひとっ飛び。『エミレーツ航空』で憧れのドバイへ!

“一生の思い出になる空の旅”を約束。
『エミレーツ航空』最大のエアバスA380型機、2018年10月28日に関西国際空港就航開始!

メイン

年末年始、GW、お盆……年に幾度もない長期休暇こそ、思いっきり贅沢に、羽を伸ばしたい!

そんなあなたにお勧めしたい渡航先がドバイです。
ドバイは昨年度約1億5,800万人もの外国人旅行者を記録。マスターカード調査「世界渡航先ランキング」では、4年連続第4位に選出されるなど、世界的に人気の観光地です。

「インドアとアウトドアの両方を一度に楽しめる」、「安全で過ごしやすい」とのクチコミも広がり、家族旅行はもちろん、小さなお子様連れや女子旅の渡航先としても注目が集まっています!

関空からドバイへは、『エミレーツ航空』のA380型機で

飛行機外

関空から遠く離れたドバイ。当然、移動も長時間に渡ります。
少しでも移動時間を快適に過ごしたいなら、2018年10月28日に関空での就航を開始したばかりの『エミレーツ航空』のエアバスA380型機をお勧めします!

『エミレーツ航空』は、アラブ首長国連邦・ドバイに本社を置く、世界的な賞を数多く受賞している航空会社。
毎日1便就航している関空発着便には、日本語の話せる客室乗務員が必ず乗務しているのも、すごい安心感ですよね。

CA ハッシュタグ

CA 日本国旗

関空を夜に出発し、ドバイに早朝到着。降り立った瞬間から、ドバイ観光を楽しみましょう!

メイン中

ドバイを経由して、ロンドン、モスクワ、モーリシャス、パリ等、人気の観光地を訪れることもできます。

「ワンランク上の飛行体験」が叶うA380型機の内部に潜入!

飛行機外1

放水アーチで出迎えられたA380型機

2018年10月29日、A380型機がマスコミに公開されました。
A380型機は世界最大のエアバスなのだそうで、その大きさを目の当たりにした報道陣からどよめきが起こるほどの迫力。

機内は2階建てになっていて、1階がエコノミークラス、2階がビジネスクラスとファーストクラスになっています。

【1F】エコノミークラス
ゆとりあるシートが全399席配されています。

エコノミークラス

エコノミークラス

【2F】バーカウンター

2Fには、機内とは思えないほど豪華なバーカウンターも。
乗客同士のコミュニケーションの場としても人気が出そうですね。

CA バーカウンター外

CA バーカウンター 中

 

【2F】ビジネスクラス
ビジネスクラスは、フル・フラットベッド・シートが全76席。

機内 ビジネス
機内 ビジネス 席
機内 ビジネス 機内食

お楽しみの機内食も、和洋お好みで!

【2F】ファーストクラス

ファーストクラスは、全14席のプライベートスイート。

機内 ファースト 席

見てください、この足元の広々空間!

機内 ファースト 席 フルフラット

シートはもちろんフルフラットになりますので、快適な眠りにつけそうですね。ちなみに保湿効果のあるスリープウェアは、スリッパ、アイマスクとともに、フェルト製ポーチに入れて持ち帰りOKです。

機内 ファースト 席 お菓子

各席に、ちょっとつまめるお菓子も用意。

機内 ファースト 席 アメニティ

機内の乾燥はお肌の大敵!女子に嬉しいアメニティが常備されています。

機内 ファースト 筆記具

ビジネス利用の方に嬉しい、ノートと筆記具も。

機内 ファースト 機内食

ファーストクラスの機内食は、なんと会席料理です!

機内 ファースト 機内食 食器

食器にもこだわってます!プラスチックではなく、オリジナルの陶器を使用。

【2F】ファーストクラス専用スパ

ファーストクラスの前方には、なんとシャワースパが!!

アメニティはイタリアの『ブルガリ』、アイルランドの『VOYA』を厳選採用しています。

機内 ファースト シャワー室

機内 ファースト シャワー室 アメニティ

ご褒美旅や記念旅行に、ぜひ利用したい!

毎日頑張っている自分へ、ちょっと贅沢なご褒美旅を。
一生に一度の新婚旅行で。
今まで大切に育ててくれたご両親へのプレゼント旅行に。

快適すぎて、思わず降りたくなくなってしまいそうな『エミレーツ航空』のエアバスA380型機で、一生の思い出に残る空の旅、いかがですか?

メイン下

カテゴリー:旅行/トラベル

公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント