グルメ

2018年09月29日

ウニ好き垂涎! ウニ専門店『海栗とワイン ゑぽっく北新地』でランチメニュー「海栗まぶし」提供開始!

「ひつまぶし」をモチーフにした「海栗まぶし」で、たまには贅沢ランチ!
専門店だからこそできる、“ウニの楽しみ方”を提案

店内

カウンター13席のみの“大人の隠れ家”風の店内

大阪・北新地に2018年7月4日にオープンした、ウニ料理専門店『海栗とワインゑぽっく北新地』が、9月18日より「海栗まぶし」をランチ限定で提供開始!

新たに登場するのは、「ひつまぶし」をモチーフとした創作メニュー「海栗まぶし」(4,100円)

メイン

「海栗まぶし」(4,100円)

ランチで4,000円超え!となると、ちょっとハードルが上がりますよね。

ただ、「板ウニ1枚まるまるご提供し、炊き込みご飯にもウニをたっぷり使用していますので、かなりコスパのいいランチです」と、池田紘三料理長。

シェフ

池田紘三料理長

ウニは北海道、岩手、宮城、鳥取などから仕入れているそうですよ。

うに

身のしっかりした、立派なウニをたっぷり食べる幸せに浸りましょう!

1回のランチでウニを4度楽しめる!

池田料理長いわく、「ウニ丼ですと、食べ始めから食べ終わりまでずっと同じ味が続きますが、今回ご提供する『海栗まぶし』は、4種類の楽しみ方ができます」とのこと。

鰻の蒲焼を用い、鰻飯として食べたり、薬味を添えたり、お茶漬けにしたりして味の変化を楽しむ「ひつまぶし」をモチーフとしており、「海栗まぶし」では新鮮なウニを様々な味で楽しめるのだそうですよ。

食べ方

①1膳目は、ウニの旨味が凝縮した炊き込みご飯をそのままで

ごはん
ごはん しゃもじ

曲げわっぱで提供される炊き込みご飯を、お茶碗によそっていただきます。

②2膳目は板ウニをご飯にたっぷりのせて

うに はし

1膳目より遥かに濃厚なウニの旨味を堪能しましょう!

③薬味を添えて、違った味わいを

山葵や茗荷、大葉など、好みの薬味をご飯に混ぜて食べると、味が引き締まり、ウニの美味しさが際立ちます!

④最後は鰹出汁をかけてウニ茶漬け!

お茶漬け
お茶漬け かけ

ウニの炊き込みご飯に板ウニをたっぷり乗せ、熱々の美味しい鰹出汁をかけて。
サラサラといただけば、口の中に幸せがいっぱいに広がります。
こんな贅沢なお茶漬けがこの世にあっていいのでしょうか……。

毎日頑張っている自分へのご褒美ランチにいかがですか?

ご飯以外にも、前菜や椀物、デザートまで、料理長がこだわりを尽くした品々が提供されます。

前菜

前菜

サラダ

サラダ

椀

椀物

デザート

デザート

「海栗まぶし」の他に、ウニの炊き込みご飯の上に和牛の網焼きが乗った「ウにくまぶし」(5,200円)も提供スタート。

ウにくまぶし

「ウにくまぶし」(5,200円)

お昼もワインがいただける同店で、ちょっぴり贅沢なランチタイムを過ごしてみてはいかがですか?

はし

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
『海栗とワイン ゑぽっく北新地』

【所在地】大阪市北区堂島浜1-3-16 中西堂島ビル4F
(JR「北新地駅」徒歩4分)

【営業時間】ランチ11:30~14:00、ディナー18:00~23:00
【定休日】無休

【問】TEL.090-4032-0093
【HP】http://www.qraud.com/brand-list/epoque-kitashinchi/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

カテゴリー:グルメ

▼応募締切:12/20(木)▼

新フレーバー試食付き無料イベント開催!「大好きなブラウニーの新商品開発&試食付き品評会」
公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント