グルメ

2018年09月10日

たまにはダンナさまとデートしたい! 『ラグナヴェールプレミア』ならロマンチックな非日常も叶います

「大阪駅」直結のモダンフレンチレストラン『ラグナヴェールプレミア』をご紹介。3つのコースから選べるランチとディナー、400本以上のワインをラグジュアリー空間で。

ラグナヴェールプレミア店内(景色)

JR「大阪駅」から直結の『大阪ステーションシティ ノースゲートビルディング』内の『LAGUNAVEIL PREMIER(ラグナヴェールプレミア)』は旬の食材を高い技術と斬新なアイデアでいただける、モダンフレンチレストランです。

地上150m、28階から大阪の街を見下ろす眺望に、胸のすく開放感も味わえます。丁寧な接客とラグジュアリーな設え、季節の食材を堪能でき非日常を味わえる、デートにぴったりな空間です。

日常を忘れさせるラグジュアリーな空間

ラグナヴェールプレミア店内

盛装して訪れたくなる雰囲気のお店ですが、ドレスコードは厳しくありません。男性のハーフパンツとサンダルだけはNG。ジーンズはOKです。
でもせっかくなので素敵なワンピースなどのおしゃれをして出掛けたいところです。

タワー入口

「大阪駅」に直結していますが、オフィスタワーへの入口から入りますので、慣れていない方はこの入口を見つけるのに少し手間取るかもしれません。

エスカレーター

専用のエスカレーターで4階まであがり表示に従って進むと、エントランスがあります。

ラグナヴェールプレミアのエントランス

こちらから入り、専用エレベーターで28階へ。

エントランスロビーのフォトブース

エントランスロビーにあるフォトブースは、ウェディングプラン利用の方だけでなく、誰でも利用できます。小物の1つひとつが可愛らしくおしゃれで、インスタ好きな方にはシャッターチャンスがいっぱいです。

ウェイティングスペース

ウェイティングスペースも落ちついた雰囲気。

3つのコースから選べるランチとディナー

ラグナヴェールプレミアの窓際の席

お食事はすべてがコースです。

【ランチ】
「LAGUNAVEIL B」(3,240円)
「LAGUNAVEIL A」(5,400円)
「PREMIER」(8,640円)

【ディナー】
「Menu Lagunaveil」(8,640円)
「Menu Dégustation」(10,800円)
「HAUTE COUTURE」(12,960円)

それぞれ3コースが用意されています。

四季折々の旬な国産食材と厳選されたフランス直送の高級食材を使用し、それぞれの魅力を引き出す調理がされています。

コンセプトは”ヌーベル・キュイジーヌ・ジャポン”。新しい食材の掛け合わせや、スタイルにとらわれない挑戦をした料理の数々ということだそうです。

モダンなフランス料理にやさしい和のテイストを取り入れ、濃いお料理が苦手な方も最後まで楽しめる工夫がされています。

シェフのこだわりが伝わる一品一品

コース料理「Menu Lagunaveil」

お料理は季節ごと、およそ1ヶ月半のペースで変わりますが、一例として8月のディナー「Menu Lagunaveil」(8,640円)をご紹介します。

料理に対するプライドと情熱を持ったシェフこだわり料理です。

当日のメニューはHPにて確認できます。予約はマストではありませんが、平日でも満席なことがあるので、しておくほうが安心です。

完熟トマトのムースとジュレにトマトのコンポート

アミューズはキンキンに冷えた完熟トマトのムースにミントのジュレを添えトマトのコンポートをのせた涼しい一皿。

炙り鰹とオレンジと赤玉葱のサラダ仕立て トンナートソースを添えて

オードブルは、「炙り鰹とオレンジと赤玉葱のサラダ仕立て トンナートソースを添えて」。鰹で有名な鹿児島県枕崎で仕入れるのだそう。

炙り鰹にしてオレンジと赤玉ねぎを組み合わせてサラダにし、ツナとマヨネーズ、アンチョビなどを使ったトンナートソースでいただきます。同じ鰹(ツナ)で作ったソースなので掛け合わせの相性を楽しめます。

玉ねぎのピューレやピクルスした赤玉ねぎと季節のオクラが入り、上からパプリカのパウダーが振られています。

鱧と生ハムのベニエ メロンと加賀太胡瓜のガスパチョ仕立て

魚料理は、「鱧と生ハムのベニエ メロンと加賀太胡瓜のガスパチョ仕立て」

下は加賀野菜の太きゅうりにメロンを合わせた、スペインのスープ料理「ガスパチョ」になっています。下の冷たいスープと上の温かいフリットとの温度差を楽しむ一品です。

イサキと有頭海老のポワレ ブイヤベースソース

魚料理の2品目は、「イサキと有頭海老のポワレ ブイヤベースソース」

長崎県産の天然イサキが使われています。表面をパリッと焼き上げたポワレにし、ソースはイサキとエビのお出汁を使ったブイヤベースです。

季節野菜はメークインと黄と緑の2色のズッキーニが添えられています。

ランプ肉とマディラ酒ベースの濃厚ソース

そして、「本日のお肉料理」です。

国産牛、おしりの少し上にあるランプ肉をマディラ酒ベースの濃厚ソースでいただきます。赤みのあっさりした部位で、低い温度でじっくりとローストしてあります。

南京のピューレと季節野菜の丸なす、アスパラ、ヤングコーン、万願寺とうがらし、スナップエンドウ、飾りにトマトリーフを添えてあります。

パイナップルとパッションフルーツのムース

アバンデセ(お口直しの一品)は、「パイナップルとパッションフルーツのムース」

上段はライムのムース、下段はパッションフルーツの果肉のコンポートになっています。

桃のコンポートとカシスのジュレ マスカルポーネ入りバニラアイスと共に

デザートは「桃のコンポートとカシスのジュレ マスカルポーネ入りバニラアイスと共に」

マスカルポーネを使用した濃厚なバニラアイス、季節の桃のコンポート、桃のグラニテ、下にカシスのジュレ、クランブルを散らして食感を楽しむ一品です。甘く冷たい幸せを。

大切な人と大切な日を祝うためのスペシャルメニュープラン

シャンパン

大切な人の誕生日祝いや、アニバーサリーディナーにぴったりな、ワンランク上のスペシャルプランがあります。

ブランド牛や伊勢エビ、季節の野菜を使って、自分だけの「オリジナル」メニューを考えてもらえます。「オマール海老が食べたい」、「フォアグラが好き」などの要望に応えてくれ、料金は相談次第です。
1週間前までに電話での予約が必要。

400本以上のワインからお気に入りの1本を

ワインセラー

ワイン好きな方には、11ページにおよぶワインリストの400本以上のワインの中から、お気に入りの1本をソムリエと一緒に探すのも楽しみのひとつ。

お料理との新しいマリアージュを見つけたいですね。フランス・イタリア・チリ・アメリカ……あなたの好きな産地はどこでしょう。

グラスでもボトルでも楽しめますよ。

ラグナヴェールプレミアのワイン

オーストラリアとアメリカ(カルフォルニア)から自社輸入されているワインは、30種以上あり、他ではなかなか味わえないものも多くあります。

堂島にオープンした系列店『WINE LIST(ワインリスト)』で、購入できるものもあるとのこと。

最後に

ラグナヴェールプレミアのスタッフ木村さん

「多くのフランス料理店がある中、選んでいただいたことに感謝して満足度100%を目指して店づくりをしています」とスタッフの木村佳徳さん。

ゲストの要望に最大限チャレンジしてくれる姿勢は頼もしいですね。

苦手なものやアレルギー対応は当日でも対応可能だそうです。「『こんなことまでやってくれるの』と言われたいんです」というプロ意識が素敵です。

声をかけるまでに視線で気づいてくれるような接客を受けたい時、大切な人と素敵な時間を過ごしたい時におすすめの同店。

日常生活を忘れ夢のようなひとときを。

  • 『LAGUNAVEIL PREMIER』
    (ラグナヴェールプレミア)
  • 【所在地】
    大阪府大阪市北区梅田3-1-3 大阪ステーションシティノースゲートビルディング28F
  • 【アクセス】
    JR「大阪駅」直結
    各線「梅田駅」より徒歩2分
  • 【営業時間】
    ランチ/11:30~15:00(L.O.13:30)
    ディナー/17:30~23:00(L.O.21:00)
  • 【定休日】
    年中無休(年末年始除く)
  • 【電話番号】
    TEL.06-6341-4433
  • 【HP】
    https://premier.lagunaveil.com/restaurant/

Writer:那波りよ

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

カテゴリー:グルメ

公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント