グルメ

2018年09月12日

中崎町の『89CAFE』はおもちゃ箱の中に迷い込んだような可愛い空間

大阪・中崎町にある「森の中のおうち」のようなカフェ『89CAFE』をご紹介。
ラテアートやお皿アートがとっても可愛い!

89カフェの看板

戦前の建物も多く残り、古さと新しさの融合が進む中崎町で、築100年近い古民家をオーナー自身の手によるDIYでカフェにした『89CAFE』。
20〜30代を中心に、学生さんやカップル、お子さん連れのママさん、外国人旅行客など、多彩な層に人気のカフェです。

中崎町は、大阪の中心地にありながら、ゆったりとした時間の流れる不思議な地域です。
オープンが12時なのは、中崎町の“ゆったり時間”に合わせた結果。町と調和し、地域の人にも観光客にも愛されるお店です。

着物のレンタルもしていますので、レトロな町の雰囲気に合わせて着てみるのも素敵ですね。

壁いっぱいのイラストと200冊以上の絵本に囲まれた優しい雰囲気の店内

壁に描かれたイラストと絵本

店内は、どこを見ても「可愛い!」と言いたくなるものでいっぱい。

特に絵本は200冊以上も置いてあり、気軽に手に取れるディスプレイが素敵。壁に描かれたイラストの優しい雰囲気にもほっこりします。

木のテーブル席やソファ席もありますが、小学校の机とイスのコーナーもあり、どこか懐かしい教室を思い出させます。テーブルには自由帳や筆箱が置いてあり、童心に戻って落書きを楽しめます。

ゆくゆくは給食も出そうかと思案中とのこと。

店長のダックスフンドのモカちゃん

店長は、ダックスフンドのモカちゃん。とても穏やかで人懐っこく、存在そのものに癒されます。

秀逸すぎるオーナー夫妻のDIY

森DIY

店内は森をイメージしており、「森」のイメージに合わないものはすべてオーナーの機転によってアレンジされています。

配管をアレンジしたDIY

写真の中からスピーカーや配管を見つけられましたか?

実は、鳥の巣箱にスピーカーが入っており、エアコンの配管は小鳥がとまる木の枝になっています。
どちらもオーナーのDIY。センスも腕も抜群ですよね。

DIYしたテラス

気候のいい時期にはテラス席も人気。テラスもオーナーのDIYだというから驚きです。

イルカのイラストのトイレ

トイレのテーマは「海」で、イルカが楽しそうに跳ねています。
「ただ絵を描くのが好きなんです」というオーナーですが、クオリティがすごいです。

DIYどこでもドア

オーナーお手製のどこでもドアは「フォトジェニック」と、お客さんが写真を撮るスポットになっているのだそう。
隣席とのちょっとした目隠しを……と考えた際に、それを「どこでもドアにしよう!」と思いつく遊び心が素敵です。

ハンドメイドアクセサリー

絵を描いたりDIYをしたりするのが得意なオーナー夫妻は、「他のハンドメイド作家さん達の発表の場所に」と、店内に販売スペースを設置。

アクセサリーを中心にカラフルな作品が並びます。見るだけでも楽しいですし、自分の作品を置いてもらうという楽しみ方もありますね。お気に入りも見つかるかも。

お皿に描かれたイラストに感激! 食べるのが惜しいケーキセット

89CAFEのイチジク大盛りタルト

この日のケーキは「イチジク大盛タルト」
ケーキ単品ではオーダーできませんが、ケーキセットはドリンクにより880円または980円で提供されています。

イチジク採取

古民家の向こうに高層ビルが見えるのが、中崎町ならでは

庭に大きなイチジクの木があり、このように、オーナーが自ら収穫しています。収穫時期にだけ味わえる、特別なイチジクのタルトです。

89CAFEの庭で穫れたイチジク

採れたて新鮮なイチジクは、「庭からの恵みなのでたっぷり使えるんです」と太っ腹なオーナー夫妻。多く採れた時はコンポートにしてのせてくれます。

イチジクのタルトにお皿アート

ケーキのお皿にはイラストを描いて提供してくれます。もともとパティシエの奥さまは、絵を描くのも大好きで得意。チョコソースをベースにマンゴーやイチゴのソースで彩りを添えたイラストはとても可愛いですね。

このお皿アートは大好評で、名物になっています。目当てにして来るお客さんも多いとのこと。

ラテアートも楽しみのひとつ

89CAFEのラテアートカプチーノ(クマ)

「ラテアートカプチーノ」(500円)は、スタッフにより描かれるモチーフが変わります。何が出てくるかは、お楽しみ。

89CAFEのラテアートカプチーノ(ネコ)

どうしても描いてほしいものがあるときは、お願いしてみるものもOK。可能な限り相談にのってくれます。

男性にも満足なフード類が自慢

元々はコーヒーとケーキだけの店としてスタートしましたが、お客さまのご要望にお応えしてランチメニューも展開。

一番人気は、「梅しそ鶏のコチュマヨ丼」(880円)
ピリッと辛いコチュジャンにマヨネーズのまろやかさを加え、ゴマ油の香りが食欲をそそります。がっつりこってりした美味しさ。トッピングには、梅肉や青じそ、ゴマが選べます。

「他店にはないオリジナルメニューを」と考案されたオリジナル丼です。カップルのお客さまが多いので、「男性にも満足いただけるものでないと」というオーナーのこだわりが詰まっています。

ケーキに人形、パーティもオーダーメイド

89CAFEオーダーメイドの人形

ウェディングや誕生日、記念日などには、似顔絵ケーキやキャラクターケーキが人気です。
ただ「絵が描いてある」というだけではなく、土台もしっかり美味しいのが人気の秘密。研究を重ねて、とろけるような生クリームの上にチョコレートで繊細な似顔絵が描ける『89CAFE』ならではの技術をお試しあれ。

ウェルカムボードやオリジナル人形の製作も頼めます。世の中に1体しかない自分に似たお人形は愛着もひとしお。

10名から貸し切りパーティもOKで、小さな結婚式や2次会、ママ会、オフ会、飲み会、街コンなど、なんでもござれ。楽器もあるのでライブも可能。
パーティのテーマに沿ったカクテルやケーキを特別に準備するなど、オリジナルで想い出深いパーティにするためのプランの相談にのってくれます。

レトロな中崎町を着物で散策できます

昔ながらの情緒ある中崎町散策をもっと特別にするために、『89CAFE』では着物を着ることもできます。着物レンタルと着付けで3,000円とリーズナブル。着付けのみは1,000円です。

100着を超える着物ストックは、実はどれも中崎町の「誰かの思い出の品」。オーナーがお母さんの着物を着て生活していたことがきっかけで「着てくれるならあげる」と地域の皆さんがくださったのだそう。昭和情緒ある中崎町ならではの人情豊かな逸話です。

最後に

89CAFEの外観

「やりたいことと好きをギュッと集めたら、こんなお店になりました」と、オーナー夫妻。
「お店を気に入るポイントはお客さまによって違うので、気に入ってもらえたポイントを伸ばしていきたいですね」とのこと。

あなたの「好き」が共鳴するポイントを見つけに行きませんか。

  • 『89CAFE』
    (エイトキューカフェ)
  • 【所在地】
    大阪府大阪市北区中崎西1-9-3
  • 【アクセス】
    Osaka Metro 谷町線「中崎町駅」4番出口から徒歩3分
  • 【営業時間】
    12:00~21:00(L.O.20:30)
  • 【定休日】
    年中無休(お盆・年始を除く)
  • 【電話番号】
    TEL.06-7506-1002
  • 【HP】
    http://89cafe.com/
  • 【Instagram】
    https://www.instagram.com/_89cafe/

Writer:那波りよ

※掲載内容は取材時の情報です。ご利用の際は最新の情報を事前にご確認ください。

カテゴリー:グルメ

オンライン限定プレゼント