NEWS

2018年07月12日

関西初! 7月6日(金)、『ジェラート ピケ』が手がけるカフェレストラン『gelato pique cafe bio concept(ジェラート ピケ カフェ ビオ コンセプト)』が京都駅ビルにオープン

モーニングに、ランチやティータイムに、もちろんディナー使いも!
「BIO(オーガニック)」を意識した、安心&美味しいメニューが種類豊富に揃うカフェ

店内

女性に大人気のルームウェアブランド『ジェラート ピケ』が手がける、「BIO(オーガニック)」を意識したカフェレストラン『gelato pique cafe bio concept(ジェラート ピケ カフェ ビオ コンセプト)』。

東京・二子玉川の1号店に次ぐ2号店として、各線「京都駅」すぐの『京都駅ビル The CUBE』に関西初出店しました!

『ジェラート ピケ カフェ ビオ コンセプト』のオーガニックメニューは、しっかり味で男性でも大満足!

今回京都にオープンした『ジェラート ピケ カフェ ビオ コンセプト』は、「毎日でも食べたいと思える、心と体を心地よく満たす料理」=「コンフォード フード」がコンセプト。特に「BIO(オーガニック)」を意識し、有機野菜や特別栽培野菜を使用したサラダ、パスタ、ハンバーガーなどが揃います。

“オーガニック”と聞くと、「美味しさは二の次?」、「味が薄いんじゃない?」と思われるかもしれませんが、『ジェラート ピケ カフェ ビオ コンセプト』のメニューは、素材はもちろん、美味しさにも徹底的にこだわり、意外としっかり味。さらに大ボリュームなので、男性でもちゃんと満足できる料理ばかりです。

店内_デトックスウォーター

店内には、自由に飲めるデトックスウォーターを2種類用意

店内_アート

可愛いアートも飾られていて、インテリアの参考にもなりそう

店内_コンセント

店内ほとんどの席にコンセントを設置。モバイルデバイスの充電などに、自由に使用OKです。フリーWi-Fiも完備されていますよ

それでは、『ジェラート ピケ カフェ ビオ コンセプト』オススメメニューをご紹介します!

ジャンクフード「ハンバーガー」をヘルシーに楽しむ!

大ボリュームのハンバーガーに思いっきりかぶりつく。

美味しいですよね!
たまらないですよね!!
でも、ちょっと罪悪感もありますよね……。

「そんな罪悪感をなくしたい」、「身近なジャンクフードであるハンバーガーをヘルシーに楽しんでほしい」という想いで作られたのが、同店のハンバーガーです。

メニュー_1

取材では、全3種あるハンバーガーの中から、「ナチュラルビーフのクラシックバーガー」(980円)をいただきました。
トッピングも「チェダーチーズ」、「ベーコン」、「エッグ」の3種類(各+100円)ありますが、全部乗せという暴挙(でもヘルシー!ヘルシーだから!)。

バーガー_皿

「ナチュラルビーフのクラシックバーガー」(980円)+トッピング「チェダーチーズ」・「ベーコン」・「エッグ」(各100円)

パティは、オーストラリアでナチュラルビーフ認定を受けた、「ストックヤードナチュラルビーフ」を使用。
つなぎを一切使っていない「100%ビーフ」で、噛むほどにジュワジュワと溢れ出る肉汁を感じられます。

さらに味の決め手となっているのが玉ねぎソース!
玉ねぎ、ピクルス、マスタード、マヨネーズをブレンドしたオリジナルソースで、濃厚なコクがあるのに後味は意外とスッキリ!

ものすごい食べごたえ、それでいてヘルシー。
もちもち食感のバンズ(パン)ではさみ、バーガー袋に包んで、大きな口でかぶりつく幸せをぜひ味わってください。

バーガー_手

生地そのものの美味しさを楽しむ「クレープ」。こんな「エシレバター」の使い方見たことない!!

『ジェラート ピケ カフェ ビオ コンセプト』は、クレープも看板メニュー(全4種)。
芳醇な香り、奥深い味わい、コクのあるフランス産の小麦粉をメインにしたオリジナルのミックスフラワーと、高級発酵バター「エシレバター」を贅沢に使用した、“生地を楽しむクレープ”です。

メニュー_4
クレープ_プレーン_800円

「プレーン」(800円)

表面はサクサク、中はもっちりとした食感で、素材本来の味を楽しむ生地に、アイスを添えていただくスタイル。
調理工程も撮影させていただきましたが、生地を焼きながら、「エシレバター」をグリグリと贅沢に塗りつけて……こんな使い方、見たことありますか!? まさに同店でしか味わえない、オリジナルクレープなのです。

クレープ_焼き_エシレバター

フランスの伝統料理「ガレット」は、信州産の白挽きそば粉を使用

フランス・ブリュターニュ地方の伝統料理「ガレット」。
「色々な種類のそば粉を試して、これが一番だった」という信州産の白挽きそば粉を使用し、サクサクに焼き上げる“ピケカフェ風ガレット”(全4種)もぜひ。
3種類のチーズ(グリュイエール、モッツァレラ、ナチュラルチーズ)とともに焼き上げた香ばしさはたまりません!

メニュー_2
ガレット_焼き
ガレット_最高級発酵バターと2種のハムのコンプレ_1080円

「最高級発酵バターと2種のハムのコンプレ」(1,080円)

その他、メインディッシュにもなる大ボリュームなサラダ(全2種)、素材そのものの味わいが存分に楽しめるオーガニックパスタ(全3種)、栄養豊富な新潟県産コシヒカリの厳選玄米を使用したアイデアあふれるライスメニュー(全4種)がスタンバイ。

いずれも見た目が華やかなので、インスタ映えもバッチリです!

メニュー_3
メニュー_5
サラダ_エビとアボカドのフレッシュロメインサラダ_1180円

「エビとアボカドのフレッシュロメインサラダ」(1,180円)

ロコモコ_1480円

「ロコモコ」(1,480円)

パスタ_ナチュラルビーフのボロネーゼ_1380円

「ナチュラルビーフのボロネーゼ」(1,380円)

自宅やオフィスで愛用したい!マグやタンブラーも販売

シンプルなデザインの「スタッキングマグ」や、カップの底のデザインまでキュートな「カフェマグカップ」、外でも大活躍の各種タンブラーが店内で購入できます。

店内_物販_スタッキングマグ
店内_物販_マグ
店内_物販_マグ_中
店内_物販_タンブラー

今後、クレープやハンバーガー等のテイクアウトもスタートします。

朝も10時からオープンしているので、観光前のモーニングとして、ランチとして、ティータイムに、もちろんディナー使いも。
カップルや友達同士で、もちろん1人でも気兼ねなく過ごせるカフェです。

全席禁煙のクリーンな空間で、思い思いの時間を楽しんでくださいね。

外観 テイクアウト

※本記事内の価格はすべて税別です

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
『gelato pique cafe bio concept(ジェラート ピケ カフェ ビオ コンセプト)』 ※2018.7/6(金)オープン!

【所在地】京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町901 京都駅ビル The CUBE B2F
(JR・京都市営地下鉄「京都駅」すぐ)

【営業時間】10:00~20:00(L.O.19:30)※金・土~21:00(L.O.20:30)

【定休日】『京都駅ビル The CUBE』に準ずる

【問】TEL.075-746-5119
【HP】http://pique-cafe.com/

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

カテゴリー:NEWS

オンライン限定プレゼント