ホテル

旅行/トラベル

2018年06月20日

こだわりのモーニング、お値打ちランチに注目!『ホテルヴィスキオ大阪』6/6(水)オープン

国内外からの観光需要の高まりに対応した新ブランド『ヴィスキオ』1号店!
粉もの文化とイタリアンを融合させた朝食・昼食は、大阪人にもとっても新鮮!

3【加工後】外観_北西_使用データ001

シティホテル『グランヴィア』、宿泊特化型ホテル『ヴィアイン』に続く、JR西日本ホテルグループの新規ブランド『ヴィスキオ』。
その1号店となる『ホテルヴィスキオ大阪』が、6/6(水)、JR「大阪駅」から北へ徒歩5分の好ロケーションにオープン。

“ヴィスキオ”とはイタリア語で“宿り木”という意味で、『ホテルヴィスキオ大阪』も、宿り木をイメージした照明や、水の都・大阪を表現した壁面デザイン、開放感のある中庭の緑、天窓からの光など、大都会梅田の中心にいながらにして、自然を感じられる癒しの空間となっています。

3 フロント06
3 フロント01

3つの「B」のおもてなし。なかでも「BREAKFAST」は要チェック!

『ヴィスキオ』の3つの「B」のおもてなし。

▼1つは、国内シェアNo.1『シモンズ社』の世界に一つしかないホテルオリジナルモデルを採用し、より快適な寝心地を提供する「BED」。

1【ヴィスキオツイン】 TV-N_01

▼2つめは、ノンシリコンでコラーゲンを配合した自然派のバスアメニティや、吸水性に優れ、肌にも優しい厳選した国産タオルなどにこだわった「BATH」。

アメニティは、1Fのエレベーターホールに設置されたコーナーから、自分好みのものを自由にセレクトすることができます!

アメニティは、1Fのエレベーターホールに設置されたコーナーから、自分好みのものを自由にセレクトすることができます!

そして3つめは、1Fのイタリアンキッチン『ヴェルデ カッサ』で提供される「BREAKFAST(朝食)」です。
大阪らしい「粉もの文化」とイタリアンを融合した料理の数々がバイキングで楽しめます。

2【朝食集合イメージ】 2017_1112-vc29
2【朝食】 ヴェルデカッサ朝食_22
2【ピンサイメージ】 2017_1112-vc25

大豆粉や米粉を使ったピザのような「ヴィスキオピンサ」、大阪にちなんだ「大阪ガレット」、素材を味わう「野菜の窯焼きロースト」などオリジナルメニューを用意。
和食コーナーでは、定番メニューから窯で焼きあげた「焼きおにぎり」やトッピングが選べるお茶漬けなど、充実のラインナップ!

朝食は、宿泊者以外でも楽しめるのが嬉しいですね。
営業時間は7:00~10:00(L.O.9:30)。
料金は、大人2,160円、6~12歳が1,080円です。

IMG_6762
IMG_2361
IMG_2357
IMG_2292

梅田OLに朗報!朝食メニューをベースに提供されるランチバイキングは平日1,080円!

そして、ランチバイキング(90分制)もかなりお値打ち!
朝食メニューをベースに、食べ放題で提供されます。
営業時間は11:30~14:30(L.O.14:00)。
料金は、平日大人1,080円、6~12歳が756円、土・日・祝大人1,620円、6~12歳が1,080円です。

梅田の中心地で、ホテルランチバイキングがこのお値段というのは見逃せないポイント。
界隈のサラリーマンやOL、主婦の皆さん、ぜひ“大阪の粉モン文化×イタリアン”を味わいに訪れてみてください!!
週末は、デザートとドリンクバー付き!

ディナー帯(17:30~21:30)は、イタリアンの単品メニュー(500円~)やフリードリンク付きのパーティープラン(3,500円~)が用意されています。

「上級な宿泊主体型ホテル」という位置づけながら、観光客だけでなく、大阪に住む私たちにも、“大阪の新しい価値”に気づかせてくれる『ホテルヴィスキオ大阪』。
「うめきた」が、ますます活気にあふれたエリアになりそうですね!

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
『ホテルヴィスキオ大阪』 ※2018.6/6(水)オープン!

【所在地】大阪市北区芝田2-4-10(JR「大阪駅」徒歩5分)
【TEL】06-7711-1111
【HP】https://www.hotelvischio-osaka.jp/


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

カテゴリー:ホテル旅行/トラベル

公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント