NEWS

雑貨・文具

2018年03月12日

SNS全盛の今こそ見直したい、手紙や紙そのものが生み出す“良さ”。3/14(水)~26(月)、『阪急うめだ本店』で「阪急 文具の博覧会2018春」開催

SNSや無料通信アプリ、メールなど、コミュニケーションがどんどん手軽になっている今だからこそ、“あたたかみ”を添えてくれる「手紙」、「紙」というツールに注目!

sub2

異動・転勤、転職、引越など、様々な節目を迎え、人との関係を意識する春。
新年度や新学期を控え、年間でもっとも文房具に注目が集まるこの時期、『阪急うめだ本店』9Fの「祝祭広場」で2週に渡って「阪急 文具の博覧会2018春」が開催されます。
この春、「手紙」「紙」そのものが生み出す良さに触れ、大切な人へオリジナリティあふれる紙アイテムを使って、思いを伝えてみませんか?

Part1:3/14(水)~20(火)※最終日は18時迄
テーマ「手紙で思いを届ける」

main

手書きの手紙が届くと、やっぱり嬉しいですよね。その手紙には、「自分のことを思って、一文字ずつ綴ってくれた」というあたたかさが溢れています。
最近、誰かに手紙を書いたことはありますか?
お気に入りの紙やペンを見つけて、スタンプやシールでアレンジして。大切な人へ、思いをしたためてみませんか?

短い文章で気持ちを伝えることができる「そえぶみ箋」も、デザイン豊富に揃います。手紙よりSNSで気持ちを伝えることが日常となっている若者世代にとくに人気です。

「そえぶみ箋」(各324円)阪急オリジナルデザイン

「そえぶみ箋」(各324円)阪急オリジナルデザイン

さらに会場には、郵便局臨時出張所が登場!会場で手紙を書いて、オリジナル小型印で届けることができます。
受付時間:10時~19時(最終日は17時迄)、小型印の押印:10時30分~17時(13時~14時は除く)

sub4

Part2:3/21(水・祝)~26(月)※最終日は18時迄
テーマ「ハッピーペーパーマルシェ」

sub1

贈り物を紙で包んだり、名刺やノートを自分好みに作ったり。
御朱印帳アルバム作りや紙のジャンボフラワー作りなどのワークショップをはじめ、紙の詰め放題などユニークな紙の売り方にも注目!

デジタル時代だからこそ心惹かれる紙の魅力に浸り、その手触りや温もりを感じられるマルシェ。
会場に様々な紙が溢れます♪

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
「阪急 文具の博覧会2018春」

【会場】大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店9F祝祭広場
(阪急・阪神「梅田駅」各徒歩3分、JR「大阪駅」徒歩4分、地下鉄「梅田駅」・「東梅田駅」各徒歩2分)

【開催期間】3/14(水)~20(火)、3/21(水・祝)~26(月)
※20(火)、26(月)は~18時

【問】TEL.06-6361-1381(代表)

【HP】https://www.hankyu-dept.co.jp/

【Part1 HP】http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/bungu2018spring/index.html
【Part2 HP】http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/bungu2018spring/page01.html

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

カテゴリー:NEWS雑貨・文具

オンライン限定プレゼント