映画/シネマ

2017年09月28日

“美の武道”なぎなたに、人気アイドルグループ・乃木坂46メンバーが初挑戦! 映画『あさひなぐ』舞台挨拶(大阪)レポート

なぎなたに青春のすべてを懸けた女子高校生をみずみずしく活写!  9/23(土)、なぎなた衣装に身を包んだ主演の西野七瀬、桜井玲香、伊藤万理華が舞台挨拶でなんばに登場

0923「あさひなぐ」@大阪

仲間たちとの絆やライバルとの緊張感あふれる対戦を交えながら、なぎなたに打ち込む女子高校生の成長をみずみずしく描いた、こざき亜衣による大ヒットコミック『あさひなぐ』。

「小学館漫画賞」も受賞した同作が、人気アイドルグループ乃木坂46のメンバー西野七瀬、白石麻衣らをキャストに迎え実写映画化された。

9/23(土)、『TOHOシネマズ なんば』で行われた舞台挨拶には、運動が苦手な主人公・東島 旭を演じた西野七瀬、言葉はキツイが情に厚い剣道経験者・八十村将子役の桜井玲香、頼れる?新部長・野上えり役の伊藤万理華の3名が登壇。
大阪ファンの熱い歓声に迎えられた、大阪生まれの西野は、「(舞台挨拶が行われた)なんばはよく遊びに来ていた場所。道頓堀がどんな風に変わっているのかが気になります!」と挨拶。小学2年生まで大阪に住んでいたという伊藤も「大阪は第二の故郷のような感覚」、桜井は「大阪の人はすぐ仲良くなれるイメージ。映画を観終わった後は、隣のお客さん同士でハイタッチをしているんじゃないかと思っています」と話した。

劇中で印象に残ったシーンとして西野が上げたのは、合宿の場面。「合宿のとき、旭がなぎなたを持たせてもらえないシーンにうるっときました。いろんな解釈ができるシーンだと思うので、それぞれの解釈で見ていただければと思います」とPR。
圧巻の試合シーンも見所のひとつ。伊藤も「試合のシーンは内にあった熱さが爆発したので、必死さが伝わる場面だと思います。ぜひそこに注目してみてください!」と熱弁。
さらに、笑いもたくさん散りばめられている本作。桜井も「小林先生(中村倫也)のシーンはすべてアドリブで、笑いを我慢するのに必死でした。笑いを堪えられていないメンバーもいるので、いろんな人のリアクションを隅々まで観て欲しいです!!」と、語った。

(C) 2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 (C) 2011 こざき亜衣/小学館

(C) 2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 (C) 2011 こざき亜衣/小学館

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
【STORY】
二ツ坂高校1年、東島 旭(西野七瀬)。中学まで美術部でスポーツに縁のなかった旭は、「なぎなたは高校部活界のアメリカンドリーム!」といううたい文句に惹かれ、運動音痴ながらもなぎなた部に入部。旭は、圧倒的な強さを誇る1学年上の先輩・宮路真春(白石麻衣)に憧れ、同じ1年生で剣道経験者の八十村将子(桜井玲香)、長身が悩みの紺野さくら(松村沙友里)ら個性的な部員たちとともに過酷な稽古に励む。
やがて3年生にとって最後の試合となるインターハイ予選を迎えるが、圧倒的な強さを誇る1年生エース・一堂寧々(生田絵梨花)を擁する國陵高校に決勝で敗退。
3年生が引退して再スタートを切ったなぎなた部は、地獄のような夏合宿を経て、秋の大会に挑むが、再び宿敵・國陵高校が立ちふさがり……。―――――――――――――――――――――――――――――――――――
【公式HP】 http://asahinagu-proj.com/
【原作】 こざき亜衣「あさひなぐ」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)
【監督・脚本】 英 勉
【出演】 西野七瀬 桜井玲香 松村沙友理 白石麻衣
伊藤万理華 富田望生 生田絵梨花
中村倫也 森永悠希  角替和枝 江口のりこ  ほか
2017年/日本/1時間45分
【配給】 東宝映像事業部
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
9/22(金)公開
【大阪】
TOHOシネマズ 梅田TOHOシネマズ なんばMOVIX八尾イオンシネマ茨木109シネマズ大阪エキスポシティイオンシネマ大日TOHOシネマズ くずはモールTOHOシネマズ 泉北TOHOシネマズ 鳳
【京都】
TOHOシネマズ 二条イオンシネマ京都桂川T・ジョイ京都
【兵庫】
OSシネマズミント神戸TOHOシネマズ 西宮OSTOHOシネマズ 伊丹イオンシネマ明石アースシネマズ姫路
【滋賀】
イオンシネマ近江八幡
【奈良】
TOHOシネマズ 橿原シネマサンシャイン大和郡山
【和歌山】
ジストシネマ和歌山
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

カテゴリー:映画/シネマ

オンライン限定プレゼント