映画/シネマ

2017年02月24日

2/25(土)公開の“キュン泣き”ラブストーリー!映画『きょうのキラ君』

みきもと凜原作の大ヒット少女コミックが待望の実写化!
公開を控えた2/10・11、主演の中川大志&飯豊まりえが大阪で映画をPR!!

IMG_6389s

『近キョリ恋愛』、『午前0時、キスしに来てよ』などのみきもと凜による大ヒット少女漫画が実写映画化され、2/25(土)、全国公開に!!

公開に先立ち、2/10(金)、主演を務める中川大志&飯豊まりえが来阪。『TOHOシネマズ梅田』で、舞台挨拶を行った。

現役高校生の中川が今春の卒業の話題に触れると「卒業できるの!?」と飯豊がツッこみ、仲の良い2人が楽しいトークを展開。NHK大河ドラマ『真田丸』にちなんだ仕事で昨年はよく大阪城に来ていたという中川が、劇中のセリフ「チュー、していいっすか?」を「チュー、してええか?」と関西弁で披露する一幕も。

また、劇中の“胸キュン”シーン、教室のカーテンに隠れてキスをする「カーテンの刑」について、「そっと見ていたいタイプ(笑)」と話す中川に対し、飯豊は「付き合うなら楽しい思い出をたくさん作りたいタイプなので、現実でもぜひやってみたい!」とノリノリ(!?)の様子!

IMG_6374sIMG_6394s

そして、4日に迫った国民的行事「バレンタインデー」にちなみ、サプライズで客席にチョコレートをプレゼント!2人がステージから客席へ降りてチョコレートを投げ入れ、ファンとハイタッチをする大サービスに、女子中高生が大半を占めていた客席からは悲鳴や歓喜の声が沸き、大盛り上がりの中、舞台挨拶は終了した。

IMG_6412IMG_6425

さらに翌日の2/11(土)は、10代に絶大な人気を誇る2人が、シークレットイベントで梅田の“若者の聖地”『HEP FIVE』をジャック!
告知はイベント開始の1時間前、映画の公式SNSで場所のヒントをUPしただけにも関わらず、最終的には何と約600人のファンが集結!
2人は同館1Fのアトリウムにて映画のフライヤーを配布。憧れの中川や飯豊から直接手渡しされ大“号キュン”!大盛況のイベントとなった。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会

(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会

【STORY】
誰もが憧れるクラスの人気者「キラ」(中川大志)に恋をした「ニノ」(飯豊まりえ)。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの秘密を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、ある重大な秘密を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は……?同級生の矢部(葉山奨之)、キラの幼馴染の澪(平 祐奈)も加わって、かけがえのない365日がはじまった。キラ君、あなたとずっと一緒にいたい!
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【公式HP】 http://kirakun.jp/
【原作】 みきもと凜『きょうのキラ君』(講談社「別冊フレンド」刊)
【監督】 川本泰祐
【脚本】 中川千映子 【脚本協力】松田裕子
【主題歌】 [Alexandros]『今まで君が泣いた分取り戻そう』(UNIVERSAL J/RX-RECORDS)
【出演】 中川大志、飯豊まりえ、葉山奨之、平 祐奈 ほか
2017年/日本/1時間49分
【配給】 ショウゲート
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
2/28(土)公開
【大阪】
TOHOシネマズ 梅田TOHOシネマズ なんばTOHOシネマズ 鳳TOHOシネマズ 泉北TOHOシネマズ くずはモールMOVIX八尾109シネマズ大阪エキスポシティイオンシネマ茨木イオンシネマ大日イオンシネマりんくう泉南イオンシネマ四條畷高槻アレックスシネマ
【京都】
TOHOシネマズ 二条T・ジョイ京都イオンシネマ高の原イオンシネマ久御山
【兵庫】
OSシネマズミント神戸109シネマズHAT神戸TOHOシネマズ 西宮OSTOHOシネマズ 伊丹イオンシネマ加古川アースシネマズ姫路
【滋賀】
イオンシネマ草津大津アレックスシネマ
【奈良】
TOHOシネマズ 橿原シネマサンシャイン大和郡山
【和歌山】
イオンシネマ和歌山
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

カテゴリー:映画/シネマ

オンライン限定プレゼント