プリティオンラインはグルメ・美容・おでかけ・エンタメ!関西の女性の毎日をハッピーに彩るサイトです

サイトマップ
食のトレンド通信
行列の出来る人気店や話題のお店、こだわりの老舗店などなど、気になるお店を突撃取材!

大阪・北新地に『和 CUCINA HATTORI(ワクッチーナハットリ)』が2015年4月オープン! 上質な大人の時間を楽しむ“和”とイタリアンの店

  • イタリアン | 北新地
  • 2015年7月17日

cucina_hattori_1

今回、取材にうかがったのは大阪・北新地にある『和 CUCINA HATTORI』。
JR「北新地駅」から徒歩5分ほどで到着!

和のテイストを取り入れたリストランテ

『和 CUCINA HATTORI』は、“和”の要素を取り入れた新しい形のイタリアンレストラン。
10年に渡り、愛され続けてきた堺筋本町の『La CUCINA HATTORI』から移転し、2015年の4月にオープンしたばかり!
毎日、市場で仕入れた新鮮な食材を使い、その時々の四季や旬を大切にした料理を提供している。

落ち着いた雰囲気の和風空間

cucina_hattori_2

洗練された落ち着いた店内は、仕切りを閉じれば半個室にもなる仕様。記念日やデートなどにも周りを気にせず、気兼ねなく楽しめる。

cucina_hattori_3

大部屋も準備されているので、大人数での利用も可。貸切も出来るので2次会やパーティーなどにもピッタリ♪

cucina_hattori_4

カウンター席では、ライブ感溢れるキッチンで調理などのパフォーマンスが見れる。
また、一人でもふらっと立ち寄れるので気兼ねなくゆったり出来るのもカウンター席ならではの魅力♪

料理を楽しむのはもちろんのこと、オーナーとの会話を楽しみに来店する人も多いのだとか。

各席には、ナイフ、フォークとセットで箸が常備されている

各席には、ナイフ、フォークとセットで箸が常備されている

家具や食器、店内の内装に和の要素を取り入れているのも和風空間のこだわりポイント♪

入口にはワインのショーケースが設置されている

入口にはワインのショーケースが設置されている

女性ソムリエがいるので、色鮮やかな料理とソムリエのおもてなしで優雅なひとときを楽しめるよ♪

心の底から「美味しい」を感じるお店に

cucina_hattori_7

物心ついたときから料理を作る事が好きだったというオーナーシェフの服部融快(ゆうかい)さん。食材の一番美味しい食べ方を常に考えて調理することを心掛けているそう。

「料理だけではなく、“来てよかった”とか“楽しかった”と思って、心地良く楽しんでもらいたい」と話す服部さん。食べるスピードや雰囲気に合わせて料理を提供するなど、心地良さを感じられる空間づくりを目指しているのだとか。

一人ひとりに合わせた料理を提供

『和 CUCINA HATTORI』では、コース料理も楽しめ、シェフが組み合わせを考えて一人ひとりの好みに合わせたコースを用意してくれる。料理を選んで自分の好きなコースに仕立てることも出来るよ♪

コースは、前菜2品・パスタ・メイン・デザートの5品で6,480円。
より豪華に楽しみたい人は、黒毛和牛のステーキなど食材をグレードアップした料理を提供してくれる9,720円のコースもオススメ。

今回は、初めて来店する人にオススメの料理を中心に6,480円のコースを考えてもらったよ!

「ホタテのインボルティーニ北海道産の生ウニ添え」

「インボルティーニ」とはイタリア語で“巻く”という意味

「インボルティーニ」とはイタリア語で“巻く”という意味

前菜1品目は「ホタテのインボルティーニ北海道産の生ウニ添え」(単品は2,160円)。
ホタテを薄いバケットで巻いて焼いた上に、北海道産の生ウニと生ハムを乗せた一品。
イタリア風のタルタルソースを付けて頂く。

cucina_hattori_9

薄いバケットのサクサク感とホタテ・ウニの相性が◎!
生ハムは、“ラルド”という豚の背脂を熟成させたイタリア産を使用している。
背脂の部分なので、少し加熱すると透明になるのだそう。

「24カ月熟成の生ハムとブラッティーネのサラダ」

ソースは、バージンオイルとバルサミコスソースがかかっているよ♪

ソースは、バージンオイルとバルサミコスソースがかかっているよ♪

前菜2品目は「24ヵ月熟成の生ハムとブラッティーネのサラダ」(単品は2,268円)。
チーズは、モッツァレラチーズの中に生クリームを閉じ込めたブラッティーネチーズ。
濃厚でクリーミーなブラッティーネチーズと生ハムとの組み合わせがGood!!

「鮮魚と野菜のタリオリーニ 錦胡麻をふりかけて」

今回の旬の食材は、鱧と九条ネギ

今回の旬の食材は、鱧と九条ネギ

パスタは「鮮魚と野菜のタリオリーニ 錦胡麻をふりかけて」(単品は1,944円)。
旬の食材を使ったパスタは、ニンニクと一緒に炒めて白ワインのフランベで仕上げている。
出来上がりのニンニクの香ばしい香りが食欲をそそる♪

赤いのはイタリア産のドライトマト

赤いのはイタリア産のドライトマト

パスタは、幅1~3ミリほどの細いロングパスタのタリオリーニ。
モチッとした食感のパスタに、九条ネギのシャキシャキ感がアクセントになって食べる手が止まらない!

胡麻は、トマト・きゅうり・かぼちゃ・ほうれん草などの天然色素が入った京都の錦胡麻を使っている。ドライトマトや錦胡麻で彩りもよく、目で見ても楽しめる。

「フランス産うずらとファオグラのバートフィロ包み焼き トリュフ添え」

添え付けは、マッシュポテト。ソースはうずらの骨から取った赤ワインのソースを使用

添え付けは、マッシュポテト。
ソースはうずらの骨から取った赤ワインのソースを使用

メインは「フランス産うずらとフォアグラのパートフィロ包み焼き トリュフ添え」(単品は3,456円)。フォアグラをサンドしたうずらの胸肉をパートフィロで巻いてオーブンで焼きあげている。

cucina_hattori_14

トウモロコシの粉を原料とした薄いシートのパートフィロは、焼き上げることでパイ生地のようなパリパリの食感が楽しめる♪

「ブルーベリーときなこのティラミス ほうじ茶のジェラート添え」

コースの場合、コーヒーが付いてくるよ♪

コースの場合、コーヒーが付いてくるよ♪

デザートは「ブルーベリーときなこのティラミス ほうじ茶のジェラート添え」(単品は756円)。一般的なティラミスのようにエスプレッソのソースに浸すのではなく、ベリーのソースに浸して酸味を効かしたティラミス。

添え付けのほうじ茶のジェラートは程よい甘さなので、ティラミスとの組み合わせでも甘くなり過ぎないのが◎。

最後に

cucina_hattori_16

30~50代が来店する『和 CUCINA HATTORI』。
見た目や味はもちろんのこと、料理だけではなく、独特の雰囲気を楽しみに来店する人も多いのだそう。
単品での注文も出来るので、その時の気分で楽しむのもアリ♪

●デートや記念日に使えるお洒落な店を探している!

●北新地でイタリアンが食べたい!

●一人でも気軽に立ち寄れる店を探している!

そんなあなたは、ぜひ足を運んでみてね。

イタリアン | 北新地

和 CUCINA HATTORI(ワ クッチーナ ハットリ)

住所大阪市北区曽根崎新地1丁目11-19 北新地スタービル2F
アクセスJR「北新地駅」徒歩5分
電話番号06-6344-5511
営業時間18時~翌2時(L.O.翌1時)
定休日不定休
その他情報予算6,000~12,000円
分煙、カウンター席あり、貸切OK

このお店のHPを見る

今月のPrettyをGETする