【2019年4月台湾1人旅㉕】ライトアップ姿も美しい、夜の台南『赤崁楼』。

こんにちは。
ふいに訪れる名刺交換の際の「先ほど名刺を切らせてしまいまして……後ほどお送りさせていただきます!」でホンマに送ってもらえる率、5%(サイトウ調べ)。
サイトウです。
ええんですよ わかります

【2019年4月台湾1人旅】BACK NUMBER >>

『文章牛肉湯』で満タンになった腹をさすりながら河畔を歩き、
たまたま通った流しのタクシーで一旦ホテルへ。
運転手さんとのコミュニケーションが不安な方は、
ホテルで名前や地図が書かれたカードをもらっておくのがいいですね。

写真 2019-05-15 13 18 41

写真 2019-05-15 13 18 29

部屋でテレビをつけると、数時間前に起こった大地震の様子が流れていました。

体調も復活して、美味しいアイス牛肉湯、炒飯を食べて浮かれ気分だったのですが、
想像以上の揺れの様子に本気で怖くなってきて、
大きな余震があったらすぐに逃げられるよう、貴重品をまとめて荷造りをスタート。

しかし、よく考えれば台南最後の夜。
ホテルにこもってる場合じゃねぇ!

荷造りもそこそこに街へ飛び出しました。
結局それー!

ライトアップされた『赤崁楼(せきかんろう)』の美しさたるや。

ホテルから徒歩5分くらいの場所にある『赤崁楼』へ。

3-7-1

入場料は50元。

『赤崁楼』は、台湾を占領していたオランダ人によって、1653年に築城された『プロビデンシャ城』。
1652年、オランダ人による厳しい統治が引き金となった、オランダ人と漢人の衝突事件「郭懐一事件」の後、再発を懸念したオランダ人が有事の際の防衛拠点として築城したのだそうです。

1661年に鄭成功がオランダ人を台湾から追放し、『赤崁楼』は新台湾政府の拠点に。
その後、大地震などで一時はほぼ全壊してしまったのだそうです。
現在の『赤崁楼』は、再建されたものなのですね。

『赤崁楼』は夜になるとライトアップされるということで、その美しさも格別です。

3-7-2

ただ、工事中なのか、立ち入り禁止の柵が多かったです。

3-7-4

暗かったからか、『赤崁楼』のシンボル、鄭成功にオランダ人が降伏している銅像も見つけられず……(笑)。

敷地内には大きな池もあり、鯉が優雅に泳いでいました。

3-7-3

こちらをくぐって、建物へ行きます。

3-7-5

『赤崁楼』でとても目立っていた、9枚の石碑。
ライトアップされてなんだか艶かしくなってますが……。

3-7-6

石碑の土台の方には、亀がいます。
じつはこれ、亀ではなく「贔屓(ひき)」という龍の子どもなんですって。
石碑には、いい功績を残した武将への文章が書かれているそうです。

3-7-10

壺の形をした門。縁起がいいとされています

壺の形をした門。縁起がいいとされています

こちらの銅像は、日本統治時代最後の台南市長、羽鳥又男さん。

3-7-7

太平洋戦争中にも関わらず献身的に『赤崁楼』の修復に携わった功績を讃えられているそうです。
日本人の銅像があると、なんだか嬉しく誇らしくなります。

この日の昼間に訪れた『安平古堡(ゼーランディア城)』の古井戸と繋がってるという伝説があった古井戸がこちら。

3-7-8

台南市政府の調査により、繋がってないということがわかってしまった……

夜の『赤崁楼』では、水曜~日曜、毎日コンサートを開催

夜、美しく照らされた『赤崁楼』を背景に、広場でコンサートが開催されていました。
水曜~日曜、毎晩開催されているそうですよ。

3-7-12

地元のおじちゃんおばちゃんの手拍子に合わせてバイオリン、フルートなどの演奏が披露されていました。
とっても和やかで、素敵な雰囲気。

何曲か演奏されていたうちの1曲は、なんと日本の演歌『北酒場』(細川たかし)!
フェスばりにアガるおじちゃんおばちゃん(言い過ぎ)!
その様子になぜか大感動して泣く日本人(私)!

北国の酒場を舞台にした演歌を、南国の台湾で生演奏で聴くという素敵な体験でした。
※ちなみに台南市民は入場料は無料だそうです。ええなぁ~!

『赤崁楼』に行くのは昼がいい?夜がいい?

3-7-9

台湾が誇る歴史的建造物なので、
建物をしっかりと見たい方や、
歴史を学びたいという方はやっぱり昼間に行くのがいいと思いました。

今回私は夜に訪れたので、暗くてよく見えなかった部分もありました……。

3-7-18

ただ、私のように歴史のことは詳しくわからないけど、
台南に来たからには行っときたいな、という方は夜の雰囲気の方がお似合いかもしれないです。
ライトアップも美しいし、曜日限定ですがコンサートも開催。
かなりゆる~い空気です。

『赤崁楼』
■台南市中西區民族路二段212號
■TEL.06-220-5647
■8:30~21:30
■旧暦大晦日は休
https://www.twtainan.net/ja/attractions/detail/4788

『赤崁楼』正面の『セブンイレブン赤崁門市』が可愛くておしゃれ

『赤崁楼』を後にして、たまたま目に入った『セブンイレブン』が超可愛かった!

3-7-13

ティファニーブルーの可愛い外観。

3-7-15

3-7-14

『台湾セブンイレブン』の公式マスコット・オープンちゃんもいます!

3-7-16

オープンちゃんと一緒に写真を撮っている若者も多く、
ちょっとしたフォトスポットにもなっているみたいですね!

『7-ELEVEN 赤崁門市』
■台南市中西區民族路二段331號
■TEL.06-221-4411
■24hours
■無休
https://www.7-11.com.tw/

【2019年4月台湾1人旅】BACK NUMBER >>

▼応募締切:11/20(水)▼

ベルメゾン マネーセミナー開催「苦手な貯蓄が楽しくなる♪お金と保険の基礎がわかる」
公式LINE始めました!友だち追加してね♪
オンライン限定プレゼント