【2019年4月台湾1人旅⑧】拘留所に1人で大興奮。『台湾司法博物館(國定古蹟臺南地方法院)』。

こんにちは。

『きのう何食べた?』、原作が大好きなのでドラマ化されると聞いてグギギとなっておりましたが、
W主演の西島秀俊さん・内野聖陽さんが想像以上に尊すぎて毎週月曜深夜が楽しみでなりません。
1クールと言わず、数年間毎日放送して欲しい(過酷)。

サイトウです。

西島さんといえば、先日こんな記事を書きましたよ。
■西島秀俊が5,000人と一緒に「観にきてや~!」。映画『空母いぶき』、 “令和初”の大阪・道頓堀イベント
http://www.pretty-online.jp/news/24780
_MG_2448

関西弁尊い!

【2019年4月台湾1人旅】BACK NUMBER >>

ことごとく運に見放される女

朝から魯肉飯とお粥というW炭水化物をキメてバッキバキになったサイトウ、
本日最初の目的地『台南司法博物館』へ歩いて向かいました。

道中には、2019年1月に開館した『台南市美術館』の2号館が。

2-2-1

2-2-2

このとき開催中だった企画展『臺灣禮讚』もものすごく良さげで、
建造物としても非常に興味深いし、
さらにカフェやミュージアムショップもあるみたい!

2-2-3

2-2-4

ちょっと立ち寄ってみよう…入口はどこかいな…とウロウロしていましたら、
道行く方が「今日は休館日だよ」と教えてくれました(ありがとうございます)。
ああ無念。

HPもめっちゃオシャレです。
http://www.tnam.museum/

日本時代の台湾の三大古典建築

気を取り直して。
1914年に建てられた『臺南地方法院』をリノベーションした『台南司法博物館』です。

台湾に現存する最古の法曹系建築物なのだそうですよ。
また、『総統府』、『国立台湾博物館』と並び、日本時代の台湾の三大古典建築とも呼ばれています。

2-2-5

荘厳な外観に圧倒されます。
メイン入口の中央には、台湾の国花(梅)が!

向かって右の屋根にある◎は、「ドーマー」と呼ばれる、風通しのために取り付けられた窓です。
暑い地域ではよくある設計なのだそうです。
当然ですが「ドーマー」は窓の業界用語ではありません

2-2-6

細部まで美しくて、ジロジロと見入ってしまいます。

2-2-7

開館時間は9:00~17:00。月曜と祝祭日はお休みです。
入館は無料ですよ。

2-2-8

入館ルールはイラストがあるので外国人にもわかりやすいですね!
右下www

入口入ってすぐが受付。
受付には日本語のパンフレットもあるので、1部いただきました。

ロビーがこれまた美しいんです。

2-2-9

2-2-10

天井はドームになっています。

2-2-11

柱は12本(3本×4箇所)。

2-2-12

サイトウ的、一番の胸熱スポット「拘留所」

幼い頃は弁護士を目指していて、今なお法曹界への強い憧れが…なんてのが一切ないサイトウ。
『台南司法裁判所』最大の目的は、「拘置所」でございます。

2-2-13

展示用に作り直したものではなく、実際に使用されていたのだとか。
私以外には誰もいなかったので、遠慮なくニヤニヤさせていただきました。

2-2-14

真ん中の台の下にあるのは、4つの水管口。
ここから水を放射することで、拘留者たちがシャワーを浴びられるようにしてあるんだってさ。
暑いもんね……。

2-2-15

2-2-16

中に入ることもできますよ。

2-2-17

お邪魔するやで……。

2-2-18

2-2-20

2-2-19

拘留者たちによる落書き。
ちょっとリアルでドキドキしました。

2-2-21

天井はこんな感じ。

2-2-22

奥にはおトイレもあります。

2-2-23

手錠などの展示。胸熱。

2-2-24

2-2-25

2-2-26

フォトスポット。
この振り切れてるノリが大好き。

床は鏡なのでスカート要注意。パブリックアートの世界

2-2-27

かつての塔をモチーフにしたオブジェが記念に飾られているパブリックアート空間。

2-2-28

靴を脱いで入ることができるのですが、床が全面鏡張りになっています。

2-2-29

2-2-30

この日サイトウはスカートを履いていたので断念。
思い切りアートを満喫するなら、パンツスタイルで行ったほうが良さそうですね。

あと、屋根裏見学もできるとのことで楽しみにしていたのですが、
人数限定の予約制だそうで、残念ながら見ることはできませんでした。
しかもなかなか予約が取れないほどの人気ぶりだそうです!

2-2-31

2-2-32

法廷では、法衣を着て記念撮影もOK!

館内には第一法廷から第六法廷までがあります。

裁判ビデオが流れている法廷、法衣を貸し出してくれる法廷、法衣を展示している法廷、顔出しパネルが設置された法廷など、大人も子供も楽しめる工夫がなされています。

2-2-33

2-2-34

2-2-35

2-2-36

2-2-37

その他、貴重な資料を見ることができる展示室や、ちょっとした休憩ができる売店などもありますよ。

2-2-38

2-2-39

2-2-40

2-2-41

2-2-42

2-2-43

2-2-44

2-2-45

2-2-46

正直、最初は「拘留所だけ見て、次行こう」と思っていたのですが、
想像以上に面白くて数時間も滞在してしまいました。

『林百貨』や『孔子廟』などからも徒歩圏内ですので、ぜひ足を運んでみてほしいです!
関西人歓喜の入館無料ですしね。

『台湾司法博物館(國定古蹟臺南地方法院)』

■台南市中西區府前路一段307號
■TEL.06-2147173
■9:00~17:00
■月曜・祝祭日定休
http://tnd.judicial.gov.tw/hs/

【2019年4月台湾1人旅】BACK NUMBER >>

▼応募締切▼
[1]は7/8(月)、[2]は7/17(水)

ベルメゾン マネーセミナー開催「もうお金に振り回されない!貯蓄&保険をコントロール!」
公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント