【2019年1月台湾1人旅⑨】この時期、迪化街は表情を激変させる。「迪化街 年貨大街」の活気がすごかった。

こんにちは。

今日も朝ドラ『まんぷく』の話です。
皆さんもちろん見てはりますよね?(圧)

二度あることは三度あります。

やっとインスタントラーメンを開発したマンペーさんのもとに、
またまた進駐軍がやってくるのではないかと少し不安な、サイトウです。

MONKEY MAJIKめ!

【2019年1月台湾1人旅】BACK NUMBER >>

2-1-5

「そういえば、午前中「雙連駅」で見た掲示の“年貨大街”って、なんだったんだろう…」なんて思いながら、
『良記茶舗』の鉄観音茶を片手に迪化街をのんびり南下。

2-4-1

あのしいたけのイラストめっちゃ好み!

2-4-2

竹細工の『高建桶店』さん。

2-4-3

店先にあるバッグはもちろん、店内にもテンションがブチ上がる雑貨がたくさんありました。

さらに南下していくと、なんだか人が急に増えてきた…。

2-4-4
一昨年に行った迪化街とは、にわかに雰囲気が違ってきたやで…。

2-4-5

うわぁあぁあぁぁぁあぁぁああぁ!
なんやこれぇええぇええぇぇぇぇ!
ちょ待てよぉぉおおおぉおおぉお!
(今、『プライド』の再放送やってますね)

これが掲示にあった「年貨大街」か!

わたし、勉強不足で全く知らなかったのですが、
台北の問屋街である迪化街では、
毎年この時期、旧正月用品市の「年貨大街」が開かれるのだそうです。
(今回は2019年1月19日~2月3日に開催)

そう、私が渡台した時期は、現地では「年末」。

2-4-7

もう見渡す限りの人人人人人人人人!

とにかく人とぶつかるので、
大切な『良記茶舗』のボトルと一眼レフカメラをバッグにしまって、
最初はスマホで撮影をしていましたが、
スマホも落としそうになるほどの大混雑。

2-4-6

道の両サイドから様々な食材の試食を勧められ、この世の天国じゃー!
売り子さんの威勢のいい呼び込みも手伝って、すごい活気です。

日本でもテレビでよくやってる上野アメ横の大晦日のアレ(行ったことないから名前知らん)。
あんな感じより、もっとすごいの!

2-4-8

最初はキャッハーとテンション上がってましたが、
超ド田舎出身のサイトウ、実は人ごみに酔う体質でして、
目眩と耳鳴りが始まったので残念ながらドロップアウト。

2-4-9

後日、台北在住の友達に写真を見せたら
「甘い。こんなもんじゃない。」と一蹴されました。

サイトウが行ったのは平日、さらに「年貨大街」が始まったばかりの日。

年末休暇に入り、とくに夕方にはとんでもない大混雑になるそうですよ。

でも、この時期、この場所でしか体感できない雰囲気を
少しでも味わえたのは、一生の宝物になりました。

【2019年1月台湾1人旅】BACK NUMBER >>

公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント