【2017GW台湾1人旅】珍しい食材に大興奮!『康樂市場』&『台北新生假日農市』。

こんにちは。

通勤途中、工事現場で見つけた看板。

2度

2回www

 

サイトウです。


2017GWの台湾1人旅行記の続きです。

■【2017GW台湾1人旅】桃園国際空港から台北へ、MRTで行ってみた。
■【2017GW台湾1人旅】MRT「雙連駅」近くの『ホテルアイジャーニー』でお世話になりました。
■【2017GW台湾1人旅】人生初台中!『彩虹眷村』で黄おじいちゃんに会えた幸運。
■【2017GW台湾1人旅】裸眼で両目1.5、眼科には縁のない私も絶対行きたかった場所。台中『宮原眼科』。
■【2017GW台湾1人旅】足を向けて寝られません。タピオカミルクティー発祥の地、台中『春水堂 創始店』に聖地巡礼。
■【2017GW台湾1人旅】彰化県『鹿港龍山寺』の建造美の虜になる。
■【2017GW台湾1人旅】彰化県『鹿港老街』散策、というより小走りで駆け抜ける。
■【2017GW台湾1人旅】台湾のウユニ塩湖・台中『高美湿地』は生物好きのパラダイス。
■【2017GW台湾1人旅】出会ってしまったかもしれない、私的ベストオブ魯肉飯!台北『満庭香魯肉飯』。
■【2017GW台湾1人旅】念願の初訪問!日本人に優しい大人気かき氷店、台北『冰讃』。
■【2017GW台湾1人旅】台湾人の読者さんが教えてくれた魯肉飯のウマイ店!台北『香満園』。
■【2017GW台湾1人旅】下調べの重要性を体感。台北→内灣への移動が楽しくも大変だった件。
■【2017GW台湾1人旅】時間がゆっくり流れる内灣で、豊かな緑に癒される。
■【2017GW台湾1人旅】道路を横断できない日本人が新竹で恋に落ちる。
■【2017GW台湾1人旅】台北駅の歩道橋から見るバイクのヘッドライトの波が綺麗すぎて涙ぐむ日本人は私です。

台湾旅行4日目。

この日は友達が市場と魯肉飯の美味しいお店に連れてってくれるので、
喜び勇んで待ち合わせ場所に30分前に到着。

暑かったので近所のスーパーに入ったら……。

1 スーパー

ガラスのくもりが、なんとなく台湾の島の形っぽい!
フゥー!

さて、友達と合流し、彼女が連れて行ってくれたのはこちら。

2

『康樂市場』です。

焼酎バーを営む友達は、この市場へ食材を仕入れに来ることも多いらしく、
各商店の方とも顔なじみ!
「日本の友達連れてきたよ~」と紹介してもらいました。
みなさん笑顔で迎えてくれて、嬉しかったなぁ。

3

ここは観光市場というよりも、地元で飲食店を営むプロの料理人さん向けという感じ。

日本ではなかなかお目にかかれない野菜や魚介類がたくさん。
超興奮しました。
写真も快く撮らせていただきました!

4

5

6

7

8

9

こちらは餃子のお店かな?
隣では様々な種類の麺も販売されていました。

10

11

友達に、食材のことを色々教えてもらいながら巡った『康樂市場』。
最高に楽しかった!
そして、笑顔で迎えてくれた市場のみなさん、本当にありがとうございました!

続いて訪れたのは、『康樂市場』から歩いてすぐ。
新生高架道路の高架下で週末のみ開催されている、『台北新生假日農市』です。

13

野菜や果物が超新鮮!
ほんでめちゃくちゃ安い!

14

キッチン付きのホテルや民泊に泊まっていたら、
間違いなく爆買いしていました。

15

16

友達に「台湾の木耳は超美味しい」と聞き、興味津々!!

これから行くお店で、メニューにあれば食べてみようということになりました!

オンライン限定プレゼント