【2017GW台湾1人旅】下調べの重要性を体感。台北→内灣への移動が楽しくも大変だった件。

こんにちは。

最近スマホにやたらと「TikTok」の広告が表示される、サイトウです。

巨大な目をした若人がキメ顔を崩さずにヘコヘコ踊ってる姿、
興味はないのに見てまいます。


2017GWの台湾1人旅行記の続きです。

■【2017GW台湾1人旅】桃園国際空港から台北へ、MRTで行ってみた。
■【2017GW台湾1人旅】MRT「雙連駅」近くの『ホテルアイジャーニー』でお世話になりました。
■【2017GW台湾1人旅】人生初台中!『彩虹眷村』で黄おじいちゃんに会えた幸運。
■【2017GW台湾1人旅】裸眼で両目1.5、眼科には縁のない私も絶対行きたかった場所。台中『宮原眼科』。
■【2017GW台湾1人旅】足を向けて寝られません。タピオカミルクティー発祥の地、台中『春水堂 創始店』に聖地巡礼。
■【2017GW台湾1人旅】彰化県『鹿港龍山寺』の建造美の虜になる。
■【2017GW台湾1人旅】彰化県『鹿港老街』散策、というより小走りで駆け抜ける。
■【2017GW台湾1人旅】台湾のウユニ塩湖・台中『高美湿地』は生物好きのパラダイス。
■【2017GW台湾1人旅】出会ってしまったかもしれない、私的ベストオブ魯肉飯!台北『満庭香魯肉飯』。
■【2017GW台湾1人旅】念願の初訪問!日本人に優しい大人気かき氷店、台北『冰讃』。
■【2017GW台湾1人旅】台湾人の読者さんが教えてくれた魯肉飯のウマイ店!台北『香満園』。

朝から魯肉飯と魚肉湯をキメて勇気りんりん、MRTで台北駅に移動。

支線大好きなサイトウ、この日は初めて「六家線」「内灣線」に乗って内灣へ行くのです!
もちろん今回もほぼ下調べなし!←自慢気に話すことでは決してない

1 台北駅で切符購入

高速鉄道の切符購入はお手の物です。

2 台北駅で切符購入1

ほんと、何度見ても萌える、高速鉄道。
動画で撮影してみました。
近!

着席。

3 高速鉄道 着席

似たような写真しか撮れない1人旅。

あっという間に新竹駅到着!

4 新竹駅 高速鉄道

シュッとした車体、ほんまかっこええわぁ。

ご存知の方も多いと思いますが、
大沢たかおさん主演の映画『藁の楯 わらのたて』の緊迫の新幹線シーンは、
日本の新幹線では撮影許可が出ず、台湾高速鉄道の全面協力で撮影されたのですよ!
https://eiga.com/news/20130426/15/
映画館で車両を見て、それはそれは萌えまくりました。

5 新竹駅構内

新竹駅の構内。
広々していて、オシャレ。

6 新竹駅外観

新竹駅の外観。
・新・竹・H・S・I・N・C・H・U・

映画『セーラー服と機関銃』の「カ・イ・カ・ン」を彷彿とさせます。させません。
本当は映画『ムカデ人間』のキャッチコピー「つ・な・げ・て・み・た・い」を彷彿とさせました。すみません。

7 新竹駅周辺

8 新竹駅周辺1

天気もいいし、気分は最高。

さぁ、支線へライドオン!
というわけで、高速鉄道「新竹駅」から台湾鉄道(在来線)に乗り換えです。

9 六家駅へ移動1

台鉄「六家駅」はすぐお隣。

アーケードもあるので、雨が降っていても移動は楽々ですね。

10 六家駅へ移動2

11 六家駅

13 六家駅 路線図

「竹中」で曲がって、ドンツキやー!
と、脳内で森脇健児風道案内を繰り広げる、楽しい1人時間。

12 六家駅 切符買います

切符を買います。
日本語表記はありませんが、漢字が読めれば何とでもなります。

14 六家駅 切符

切符を買って、改札を入ります!

ただいまの時間、11:46。

15 野球選手

野球選手も、なんだか私を歓迎してくれている感じ。

あれこれ撮影したりして、意気揚々とホームへ。

16 ホームにて

オラ内灣さ行くどー!

1人でキャッキャウフフしながらふと我に返ると、
ホームにほとんど人がいない。駅員さんもいない。

17 時間

ただいまの時間、12:09。
次の列車が来るのは、12:52。

18 ひますぎ

ポツーン。

19 まじまじとみる

あまりにも暇過ぎて、こういう設備も真剣に見る。

いやぁ、下調べって大切ですね。
でも、のんびり1人旅、こういう時間も楽しいもんです。

オンライン限定プレゼント