【2017GW台湾1人旅】念願の初訪問!日本人に優しい大人気かき氷店、台北『冰讃』。

こんにちは。

男&女「あな~たに会~えたしあーわーせ 感じて~ 風に~なり~た」
男「ヒィ~」
女「ウフフフフフ」

このCMの「ヒィ~」はよくわかんないのですが、菅田将暉さんは大好きです。
取材させていただきました。美しかったです。ありがとうございます。恐縮です。サイトウです。

■小栗 旬、ほろ酔い&上機嫌で登壇! 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』舞台挨拶(大阪)レポート
http://www.pretty-online.jp/news/18188

ちなみに、今私が身悶えるほど観たい映画はこちらです。
■映画『MEG ザ・モンスター』オリジナルTシャツを3名に!
http://www.pretty-online.jp/news/18157

MEGたん可愛いよMEGたん


2017GWの台湾1人旅行記の続きです。

■【2017GW台湾1人旅】桃園国際空港から台北へ、MRTで行ってみた。
■【2017GW台湾1人旅】MRT「雙連駅」近くの『ホテルアイジャーニー』でお世話になりました。
■【2017GW台湾1人旅】人生初台中!『彩虹眷村』で黄おじいちゃんに会えた幸運。
■【2017GW台湾1人旅】裸眼で両目1.5、眼科には縁のない私も絶対行きたかった場所。台中『宮原眼科』。
■【2017GW台湾1人旅】足を向けて寝られません。タピオカミルクティー発祥の地、台中『春水堂 創始店』に聖地巡礼。
■【2017GW台湾1人旅】彰化県『鹿港龍山寺』の建造美の虜になる。
■【2017GW台湾1人旅】彰化県『鹿港老街』散策、というより小走りで駆け抜ける。
■【2017GW台湾1人旅】台湾のウユニ塩湖・台中『高美湿地』は生物好きのパラダイス。
■【2017GW台湾1人旅】出会ってしまったかもしれない、私的ベストオブ魯肉飯!台北『満庭香魯肉飯』。

いやぁ~、終わんないね止まんないね!
昨年のGW台湾旅行記。
お付き合いいただければ幸いです。

『満庭香魯肉飯』で美味しすぎる魯肉飯を食べ、あまりの美味しさにおかわりしそうになった自分をブン殴りつつ訪れたのが、『冰讃』。
マンゴーが採れる季節だけオープンする、かき氷の有名店です。
例年、だいたい4月末から10月までの期間限定だそうです。

外観

店内

店内も行列も、お客さんのほとんどが日本人でした。
『満庭香魯肉飯』とのギャップよ!
ちなみに『冰讃』と『満庭香魯肉飯』は、歩いて数十秒の距離ですよ。

なぜ今さら、日本人だらけの『冰讃』に行こうと思ったのか。
それは「みんなが行ったことがあるから」。

台湾旅行に行った人が、口々に『冰讃』美味しかった~って言うもんだから、
そら私も行っとかなあかんやろ、と。

もちろん日本語メニューがあり、店員さんも日本語がすごくお上手でした。
メニューも写真付きなので、指差し注文もできますよ!

ブザー

まずはカウンターで注文。
すると、こんなブザーが渡されます。
着席して待つことしばし。
ブザーが鳴ったら、カウンターに取りに行くシステムです。

私が注文したのは「芒果雪花冰」(150元)。

かき氷

ふんわりと削ったミルク味の氷の上に、
大きくカットされたフレッシュマンゴーをどっさり、これでもか!と乗せ、
さらに練乳ソースがかけられています。

台湾の友人に「5月はマンゴーが完熟じゃないから甘くないかも」と言われていたのですが…。

とんでもない!甘い!濃厚!マジ美味しい!ネ申!

これが完熟したら、いったいどうなってしまうのか!
マンゴー、おそろしい子……!!

ホワホワ感をね、皆さんにも感じていただきたくてね。
動画をね、撮影してみましたよ。

『冰讃』のかき氷、結構ボリュームがあります。
周囲の皆さんはシェアして食べてはりました。

私は1人でしたが、当然完食。
魯肉飯とかき氷は別腹です。

ホテルへの帰り道、お水を買おうと入ったコンビニでこんなラーメンを発見しました。

ラーメン

インパクト。

オンライン限定プレゼント