【2017GW台湾1人旅】足を向けて寝られません。タピオカミルクティー発祥の地、台中『春水堂 創始店』に聖地巡礼。

こんにちは。
今日も同僚のOちゃんが共有してくれた迷惑メールを披露しますよ。

写真 2018-07-24 15 27 12

センスに嫉妬し始めている、サイトウです。

今日も2017年GWの台湾1人旅行記の続きです。

■【2017GW台湾1人旅】桃園国際空港から台北へ、MRTで行ってみた。
■【2017GW台湾1人旅】MRT「雙連駅」近くの『ホテルアイジャーニー』でお世話になりました。
■【2017GW台湾1人旅】人生初台中!『彩虹眷村』で黄おじいちゃんに会えた幸運。
■【2017GW台湾1人旅】裸眼で両目1.5、眼科には縁のない私も絶対行きたかった場所。台中『宮原眼科』。

もっとゆっくり楽しみたかった『宮原眼科』を泣く泣く後にして、続いて訪れたのはランチ。

日本人にもお馴染みの『春水堂』さんです!

春水堂 オブジェ
大阪にもありますね!『グランフロント大阪』B1Fの「うめきた広場」に。
イートイン、テイクアウトともに、いつ通りかかっても行列があるんですよね…。
それくらい、日本でも人気のあるお店です。

大阪にもあるのに、わざわざ台湾でも『春水堂』に行くの……?と思われた方も少なからずおられるでしょう。
ノンノン!ノンノンノンノン!ノンノンノンノンノンノンノ(ry)

春水堂 看板

春水堂 入口

日本でも大人気のタピオカミルクティーの発祥のお店が『春水堂』。

その一号店である『春水堂 創始店』が、タピオカミルクティーが最初に生まれた場所なんです!

タピオカミルクティーが大好きなサイトウにとって、今回の『春水堂 創始店』は聖地巡礼とでも申しましょうか。

春水堂 発祥地

ガイドさんいわく、『春水堂』ではドリンクを作ることが出来るのは社内試験をクリアした、ごく一部の方のみなのだそうです。

もちろん茶葉もタピオカも厳選に厳選を重ねたものを使用。

とくにモッチモチのタピオカの食感には、うっとりしてしまいます。

春水堂 タピオカミルクティー

ていうか、でかい!
でかすぎて、半分も飲めなかった……

まず最初にタピオカミルクティーを出されたので、これで満腹になってしまい、
台湾まぜ麺や大根餅もほとんど食べられなくて残念。

春水堂 混ぜ麺

春水堂 大根餅

ちなみに、お願いすれば持ち帰ることもできるそうです。
(私が行った日はめちゃくちゃ暑かったので、遠慮しましたが……)

他にもたくさんフードメニューがありましたよ。

次回、もし個人的に行くことがあれば、タピオカミルクティーは「小」で注文して、
いろんなフードを食べてみたいなと思いました。

春水堂 絵

続きます。
たぶん。

『春水堂 創始店』さんの周囲で見つけた、胸キュンな光景。

春水堂 やもり

「ヤモリがいる建物は火事にならない」と親から聞いたことがあります。

春水堂 横 羊乳

台湾では、ヒツジのミルクがよく飲まれているのかな?でもイラストや写真はヤギ…。と思って調べたら、中国語で「羊乳」とはヒツジではなくヤギのミルクなのだそうです。

春水堂 横 郵便受けのデザイン

郵便受けのツバメが可愛すぎる…

 

▼応募締切:12/20(木)▼

新フレーバー試食付き無料イベント開催!「大好きなブラウニーの新商品開発&試食付き品評会」
公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント