書店で日本茶!京橋・京阪モール『紀伊國屋書店』の『紀伊茶屋』で癒し系抹茶ラテ。

こんにちは。
今回の寒波は、平成で一番の寒さらしいですよ。
そんなこと、毎年言われてるような気もしますけど。
サイトウです。

なぜだろう、最近…イライラする!
(いとうあさこさん風に)

最近に限ったことではありませんが、
生きてりゃイライラもしますし、
いろんな要素にがんじがらめになって、
八方塞がりになったりもしますよね。

先日も、どうにもこうにも腑に落ちないことがあり、
鼻毛が燃え散るほど1人荒ぶる件がありました。

その荒ぶりも鎮まらぬまま、
仕事の合間に参考資料を買いに行こうと
京橋の京阪モールの『紀伊國屋書店』に行きました。

本の虫であるサイトウが、
その品揃えに、常日頃から全幅の信頼を置いている『紀伊國屋書店』
よく利用するのは梅田本店ですが、たまに京橋店にも立ち寄ります。

すると、今まで気付かなかったお店を発見。

ウホー!

外観

写真撮らせていただいてもいいですか…?とスタッフさんにお尋ねし、
「はい!いいですよ!」とのご快諾にも興奮して手が震えてブレるという大失態。

『紀伊茶屋』。
「きのちゃや」と読みます。
そらそうやろ

2017年3月にオープンした日本茶カフェなのだそうですよ。
2015年12月に『紀伊國屋書店 新宿本店』に1号店がオープンして、大手町ビル店、新潟に続く4号店。

メニューは、煎茶、ほうじ茶、抹茶、玄米茶を中心に、
和スウィーツやお茶のソフトクリームなど、すごい充実ぶり。
公式サイトのメニューはコチラ→

ストレスで荒ぶる心に糖分補給や!と、甘めの「抹茶ラテ」(420円)を注文しました。

お店の横には、ほっこり座ってお茶を楽しめるコーナーもあります。

ブース

そして「抹茶ラテ」。
こんな可愛いデザインの紙コップで提供されます!

抹茶ラテ

このデザイン超好み~。

よいではないか、よいではないかと
悪代官の気持ちで紙コップのスリーブを脱がせてみると……

抹茶ラテ2

好きィィイイイイィィィィイイィ!

洗って持って帰りたいくらい可愛いコップ!

肝心の抹茶ラテは、泡もきめ細かくて口当たりフワフワ。
甘さ一辺倒ではなく、しっかりとお抹茶のほろ苦さも感じられます。
丁寧に淹れてくださってるな~と実感しました。

皆さんもぜひ、京橋に行かれた際は『紀伊茶屋』で一息ついてみてはいかがでしょうか。

想像以上に癒され、ほっこりできました。
ごちそうさまでした。

参考資料は、買い忘れました。

 

■紀伊茶屋 京橋店
TEL.06-4801-9255
大阪市都島区東野田町2-1-38 京阪モール本館2F
(京阪「京橋駅」直結、JR・地下鉄「京橋駅」すぐ)
【営業時間】10:30~21:00
【定休日】無休
【URL】http://kinochaya.com/

▼応募締切:12/20(木)▼

新フレーバー試食付き無料イベント開催!「大好きなブラウニーの新商品開発&試食付き品評会」
公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント