浪花が誇る出世開運の神様!『大阪城豊國神社(ほうこくじんじゃ)』に行ってみた。

こんにちは。
インフルエンザが猛威を振るいまくっている昨今ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

サイトウは命からがら生きながらえております。
気づけば1月ももう後半ですが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

あ、サイトウ、生まれて初めての海外年越しをしちゃいました!
もちろん台湾ですが!何か!
またレポしますねー。多分ねー。

大阪に住んでたら、「いつでも行けるわい」と思って
なかなか大阪城とかの名所に行かないですよね。

私、花の大学生時代は京都に住んでいて
大学が金閣寺の近くだったのですが
「いつでも行けるわい」と、結局4年間一度も金閣寺に行かず。
とても後悔しています。

というわけで、今年は、「NO MORE いつでも行けるわい」
大阪の観光名所へ、前のめりで行きまくってやろうと思っています。

今回ご紹介するのは、『大阪城豊國神社』
大阪城の内濠と外濠の間の「二の丸跡」にある神社です。

メイン

先日、大阪城にちょっと用事があったので、合間に伺ってきました。
人生で二度目。

ちなみに、人生で一度目の『大阪城豊國神社』は、忘れもしない、某映画のヒット祈念の取材でした。
その後、その某映画の主演を務める某俳優さんに某テレビ局で単独インタビューがあったのですが、
緊張しすぎて某テレビ局のトイレで盛大に吐くという甘酸っぱいメモリーもあります。

某過多ァッ!

『大阪城豊國神社』は、誰が祀られているかはご存じですよね。
あの、豊臣秀吉公です。
サイトウは日本史に超疎いのですが、豊臣秀吉公の名前は聞いたことがあります。

レベルよ

鳴かないホトトギスを鳴かせてみせるタイプの、あのお方です。

鳴かないホトトギスを殺しちゃうタイプの上司の草履を、懐に入れてヌクヌクにして提供した、“元足軽”の、あのお方です。

わずか一代にして天下を取った、あのお方です。

※大阪の『豊國神社』は、豊臣秀吉公だけでなく、秀頼公、秀長卿も御祭神とされています。
豊臣秀吉公だけを祀っているのは、京都の『豊国神社(とよくにじんじゃ)』です。

 

秀吉公

境内には、豊臣秀吉公の大きな像があります。
高さは約5.2メートルもあるそうです。
大阪城の方向を、キリリと見つめておられます。
すごい貫禄で、超カッコイイ……(無礼
秀吉公との2ショット撮影をする観光客も多くいらっしゃいましたよ。

さて。
『豊國神社』に祀られている豊臣秀吉公は、
無名の足軽からわずか一代で天下を取った、有名な出世人。

様々なご利益があるとされていますが、
なかでも有名なのは、出世開運や仕事成就です。

芸能人の方も、「お仕事がたくさんもらえますように」とご祈祷に訪れるそうですね。

 

拝殿

サイトウも、2018年はもっと仕事で成果を上げないとダメな1年です。
時間がなくてご祈祷はしていただきませんでしたが、
しっかりお参りをしてきました。

絵馬

絵馬を拝見すると、就職や転職の成功祈願、合格祈願などがたくさん!
場所柄もあってか、日本語以外にも英語、中国語、ハングルなど
さまざまな国からのお客様がお願い事を書いていらっしゃいましたよ!

今年は戌年、こんな可愛い巨大絵馬も!

ワン
向かって右のワンちゃん、座り方がセクシー!

大阪城といえば桜や紅葉が有名で、春や秋に訪れる方が多い印象ですが、
今回私が行った冬は、都会のど真ん中だとは思えないほど空気が澄み切っていて、
午前中は比較的観光客も少ないので、さらに凛とした雰囲気です。
毎年8月18日には、慶長3年(1592年)の旧暦8月18日に薨去した秀吉公を慰霊する「太閤祭」が執り行われています。

秀吉公のシンボルである瓢箪を模したお守りも売っています。

今年こそお仕事で成し遂げたいことがある方、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

鳥居

ホームページを拝見すると、
コンサートや舞台の安全・成功祈願などもしていただけるみたいですね。

この近くにコンサート会場などの施設が多いことも関係しているのかなぁ。
『大阪城ホール』『森ノ宮ピロティホール』『いずみホール』とか。
今はもうなくなっちゃったけど…『シアターBRAVA!』も……よく行ったなぁ。

 

■大阪城豊國神社
TEL.06-6941-0229
大阪市中央区大阪城2-1(JR・地下鉄「森ノ宮駅」徒歩10分)
【参拝時間】自由
【HP】http://www.osaka-hokokujinja.org/

オンライン限定プレゼント