貧乏な学生時代から恋焦がれ続けた味。京都・四条大宮『フルーツパーラー ヤオイソ』でフルーツサンド。

こんにちは。
昨日ABC『キャスト』の「ニシュランツアーズ」に弊社のF井が出演したので、社内でみんなで見ました。
ミサイルマン西代さんに「顔こわ~」といじりたおされたF井、
番組終わりにスタジオのココリコ遠藤さんに「そんなことない、綺麗なお顔ですよ!」というフォローをいただいて
半泣き顔&超小声で「ありがとう…」というてました。

写真 2017-10-12 18 50 12

先日京都に用事があり、友達と四条河原町で待ち合わせをしたのですが
せっかく京都に行くなら!と思い立ち、予定の電車を1時間前倒しに。

阪急「大宮駅」で途中下車し、1人行ってきました『フルーツパーラー ヤオイソ』!

大学生時代、サイトウは京都市に生息しておりました。
四条大宮に来るたびに、気になっていたフルーツショップ『ヤオイソ』。

「ここのフルーツサンドがめっちゃ美味しいらしいで」
「でも高いらしいで」
「無理やん」
「いつか来たい…」

その「いつか」は、結局4年の大学生活の間には到来しませんでした。

曲がりなりにも働き始め、お給金をいただけるようになった今では、
「ふと思い立って」足を運べるようになりました。
社会人って素晴らしい。ありがとう資本主義。

サイトウが『ヤオイソ』のフルーツサンドを食べるのは毎回テイクアウトだったのですが、今回は違います。
『ヤオイソ』から歩いてすぐの場所にオープンした、『フルーツパーラー ヤオイソ』で優雅にイートインです。

『フルーツパーラー ヤオイソ』への道順です。

▼阪急「大宮駅」2A出口の階段を上がります。左な。

▼阪急「大宮駅」2A出口。ここな。

大宮駅出口

▼正面に見えますのが『ヤオイソ』です。
横断歩道を渡ったら、ピットインせず、ターンレフト!アンド!即ターンライト!

フルーツ店

▼『ヤオイソ』の前の看板には、京都を訪れる外国人観光客へのメッセージが。
時代への心配りが素晴らしい『ヤオイソ』さん。こういうところも好きです。

▼4軒隣にございます。『フルーツパーラー ヤオイソ』。

パーラー外観

週末ながら、早い時間だったので運良くスムーズに着席できました。

パーラー店内

こちらがメニューですね。
私には眼球が2つしかないのに、こんなに目移りさせるなんて罪な店!

めっちゃ悩みました。ゴリゴリ悩みました。
注文を聞きに来てくださった店員さんを追い返す勢いで悩みました(すみません)。

でも、せっかく京都に来たし。
せっかく初パーラーだし。
このあと友達とランチするけど、せっかくだし。
せっかくだし!(自分に言い聞かせる)

お前に決めたー!

セット

「スペシャルフルーツサンドセット」
フューチャリング・ミックスジュース!
お値段1,080円!
せっかくだしー!

なに?
サンドイッチとドリンクに1,080円も払うなんてどうかしてるぜって?

ノン!ノンノン!!(超至近距離で)

『ヤオイソ』のフルーツサンドは、払う価値が大いにあるんです!
ありまくってあふれちゃうんです!

サンドよこ

ふかふかのパンに塗られたるは、甘さ控えめ、軽い口当たりの生クリーム。
そこに、ゴロゴロ大きな新鮮フルーツが所狭しと挟まれています。
内容は、いちご+キウイ、メロン+パイン+パパイヤ。
フルーツの存在感がすごい。
フルーツに自信がなければ、この大きさのフルーツサンドは作れないです。感服。

ミックスジュース

ドリンクは即決でミックスジュースを選びましたが、紅茶も選べます。
でもやっぱりね、ここはフルーツパーラー。
ミックスジュースを選んでほしいですね(初来店のくせに偉そう)。
りんご、バナナ、みかん、パイン、そしてこの日(9月下旬)は桃も入っているとおっしゃっていました。
何かの味が突出するわけではなく、見事な調和。さすが『ヤオイソ』。感服。

『ヤオイソ』のフルーツサンド。京都で一番好きなフルーツサンドです。

■『フルーツパーラー ヤオイソ』
TEL.075-841-0353(ヤオイソ四条大宮店と同)
京都市下京区四条大宮東入ル立中町496
営業時間:9時30分~17時(L.O.16時30分)
無休(年末年始を除く)
http://yaoiso.com/

ちなみに大阪で一番好きなフルーツサンドは、新世界『千成屋珈琲』の「ミックスフルーツサンド」です。

フルーツサンド

オンライン限定プレゼント