【2016GW台湾1人旅】台湾の皆さんのインスタグラムで見つけた『京盛宇』にどうしても行きたくて。

こんにちは。

今期は朝ドラ見るよ。

サイトウです。

今んとこ正直おもんないですが…急激におもろなることを願って。朝ドラ、それは忍耐。

去年のGW台湾旅行記の続きです。

バックナンバーはコチラ
【2016GW台湾1人旅】エバー航空でゴー。
【2016GW台湾1人旅】ホテルのバスタブの艶めかしさに動揺。
【2016GW台湾1人旅】1人でカフェごはん(初)。
【2016GW台湾1人旅】大好きな「雙連朝市」で食べ歩いた後に魯肉飯も食べる。
【2016GW台湾1人旅】女1人でも気軽に小龍包。中山のカフェ『金品茶語』で台湾ランチ。

私にはゆっくりお茶を飲むという習慣がほとんどありません。
いや、ほとんどというか生まれた時から皆無でした。

「丁寧に淹れられたお茶がどんだけ美味しいか」ということを教えてくれたのが、台湾でした。
もう何年も前ですが、台湾の茶藝館で飲んだお茶は本気で美味しかった…。

 

大阪にも、丁寧にお茶を淹れてくれるお店はたくさんあります。
でも、大阪にいるときはどうしても時間が気になって(せっかちゆえ)。

 

私は、訪日台湾人向けの情報サイト『O-share』を運営していて(なにげに宣伝)、
その公式インスタグラムもやっているのですが(なにげに宣伝)、
フォロワーさんがアップしている写真でものすごく気になったお店があるんです。

 

写真 2017-04-14 13 18 53

『京盛宇』

本格的な台湾茶がドリンクスタンドで飲めるお店。
ちゃんと1杯ずつ、スタッフさんが丁寧に淹れてくれるんですよ。
公式サイトを拝見すると、台北で3店舗あるそうです。
私は誠品敦南店に行きました。

台北駅の『新光三越』のB2Fにも入ってます。

写真 2016-05-02 17 11 04

ありがたくも、スタッフさんに撮影の許可をいただきました。
手間隙かけて淹れてくださる様子をご覧ください!

 

写真 2016-05-02 18 16 39

昔懐かし!
茶葉は天秤と分銅で量るんですよ。

写真 2016-05-02 18 19 09写真 2016-05-02 18 16 48

 

写真 2016-05-02 18 17 06

写真 2016-05-02 18 17 47

写真 2016-05-02 18 18 03  写真 2016-05-02 18 18 11

写真 2016-05-02 18 19 21

 

漏斗を使って、お持ち帰り用のボトルに移します。

写真 2016-05-02 18 19 51

 

芳醇な香り、ほんのり甘みのある、キリッと冷えた台湾茶。

ボトルデザインもすごくオシャレです。

写真 2016-05-02 19 20 20

一気飲みなんてもってのほか!

丁寧に丁寧に淹れてくださったので、
ゆっくりゆっくり味わいます。

 

本格的な台湾のお茶を気軽に飲みたいなら、ぜひ『京盛宇』。お勧めです。

もちろん、日本で飲むための茶葉も購入しました。

京盛宇自宅用

ただし、もったいなくて開封すらできていません。

オンライン限定プレゼント