行列のできる話題の牛カツ専門店『京都勝牛』が心斎橋にやってきた。

こんにちは。
先ほど不意に笑って唇が裂けた、サイトウです。
乾!燥!退!散!

噂には聞いていました。
京都の割烹をコンセプトとした、
「和の牛カツ」が食べられる
京都発のすごい人気のお店があるって。

そのお店『京都勝牛』が、1/30(土)、
地下鉄「心斎橋駅」から徒歩1分の場所に登場!
さっそく取材に行ってきました!

試食させていただいたのは、
看板メニューの「牛ロースカツ京玉膳(京玉付)」(1490円)

すごい量……!!

すごい量……!!

 

そして断面の美!!

そして断面の美!!

 

中はミディアムレア、きめ細やか&薄い衣はサックサク!
※ちなみにレアが苦手なら、しっかり揚げてもらうこともできますよー。

お肉は赤身の旨味にこだわった厳選ロース。
揚げ時間はたったの60秒!! 早っ!!

同店お勧めの食べ方は…

写真 2016-02-06 11 35 04

まずわさびをしっかりつけて、醤油で。

 

 

続いて、山椒塩で。

続いて、山椒塩で。そして、右隣の特製ソースでも。

 

さらに和風カレーつけ汁で。

さらに和風カレーつけ汁で。

 

出汁の効いたトロトロ半熟卵「京玉」にくぐらせて。

出汁の効いたトロトロ半熟卵「京玉」にくぐらせて。

 

店長直伝! 麦飯にカツを乗せて、カレーをかけて、カツカレー風にしちゃったり。

店長直伝!
麦飯にカツを乗せて、カレーをかけて、カツカレー風にしちゃったり。

 

どの食べ方も計算され尽くされていて、甲乙つけがたし!
(というか、本気でどれも美味しい…)

とにかく牛肉は柔らかくて甘い!
衣は極薄いので全然油っこくなく、パクパク食べ進められますよ。

しかも麦飯はおかわり自由。

京の割烹を感じさせる店内は、ゆったり全36席。

シンプルで洗練された空間です。

シンプルで洗練された空間です。

 

 

開店前日の1/29(金)には、1日限定で
看板メニュー「牛ロースカツ京玉膳(京玉付)」(1490円)が
半額以下の540円で食べられるというシークレットイベントが開催に。

あいにくの雨にも関わらず、イベント開始前から長蛇の列で、
用意された限定200食もイベント終了を待たず完売するという人気ぶりだったそうです。

S__2883608

 

次はどんな食べ方をしようかな?と
ワクワクしながら最後の一口まで食べられる同店の「牛カツ」。

日本食の新たなスタンダードになる予感!

 

 

■牛カツ専門店『京都勝牛 心斎橋駅前』
TEL.06-4963-8315
大阪市中央区西心斎橋1-1-13 東邦ビルB1
営業時間:11時~22時(L.O.21時30分)
無休
地下鉄「心斎橋駅」徒歩1分、「四ツ橋駅」徒歩3分
http://kyoto-katsugyu.com/

 

 

●——————–●
Follow me!
【Facebook】
https://www.facebook.com/pukuma.jp
【Twitter】
https://twitter.com/PukumaJp
●——————–●

ついでに

【Instagram】
https://www.instagram.com/taiwan_osaka/

オンライン限定プレゼント