編集部が行く! 花嫁修業始めました!

「予定はないけれど、突然その日がくるかもしれない!」という妄想のもと、Pretty営業部が花嫁修業になりそうなことに挑戦!

 毎日をのんびりふんわり過ごしていたら、女友達は、9割嫁に行っていた。だからといって焦るわけじゃないけれど、結婚への夢を捨てたわけでもない営業・中西。朝は早くて夜も遅い、“多忙で稼げる旦那様”ができたとき、「健康にも気遣える嫁になりたい!」。今回、『はい元氣サロン GENMAI CAFE(ゲンマイカフェ)』さんで、健康と栄養について学びながら、みそづくりを教えてもらいました!

Pretty 営業部 中西

手前みそづくりに挑戦

vol.7

『健康と栄養 ~手前みそで旦那様を元気に~

前日の下準備

  • 1

    大豆をサッと水洗いして小さなゴミを流す。大豆がしっかりとつかるくらいの水に一晩(6時間以上)つけておく

  • 2

    水で戻した大豆を鍋で茹でる。
    親指と小指で簡単に潰せる固さになったら火を止めて、大豆と煮汁を別々にして粗熱をとる

当日の作業Start!

  • 3

    ミキサーに大豆、茹で汁350ccを加えて撹拌し、ペーストにする。または、すり鉢などでつぶし、茹で汁を加えてもOK

  • 4

    大きなボウルに3の大豆ペースト、こうじ、塩を加え、よく混ぜる。15~30分寝かせ、こうじに水を含ませなじませる

  • 5

    食品保存用袋に4をつめ、空気を抜いて密閉。冷暗所で保管、発酵させる

  • 6
  • これがほんとの手前味噌♪
  • 発酵食品のいいところ!

    消化を良くして腸内環境を整える

    1. 1免疫力が高まる
    2. 2美肌効果◎
    3. 3幸せホルモンの活性化
    4. 4エイジングケア
    5. 5体質改善
    6. 発酵食品には酵素が豊富に含まれていますよ いいことずくめですね!
  • アレンジ! みそまるづくり

    手順

完成!! 旦那様のお弁当に手づくりみそ汁を! 旦那様のお弁当に手づくりみそ汁を!

教えてくれたのは…

『はい元氣サロン GENMAI CAFE』
管理栄養士 佐藤 碧(みどり)さん
同店では、玄米を中心に、卵、乳製品を使用せず、無添加にこだわった五感が喜ぶ手作りメニューが味わえる。1FのSHOPでは、みそづくりに使用した材料が揃う

[問]TEL.06-4704-4811

●大阪市中央区南久宝寺町3-6-9-2F
●営業時間/11時~18時 ●不定休
https://www.genmaikoso.co.jp/health/cafe

※各種イベントやセミナー随時開催中、詳細はFacebookへ

教えてくれたのは、『はい元氣サロン GENMAI CAFE』管理栄養士 佐藤 碧(みどり)さん
公式Instagram開始!フォローしてね♪
オンライン限定プレゼント